セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2014/08/14(木) 21:18:33.41 ID:
 モデルの益若つばさが自身のInstagramで14日、水着写真を公開し話題となっている。

 益若は、「水遊びした?」というコメントとともに、セクシーな水着姿を披露した。
 
 これに対しネット上では、「可愛すぎ だいすき」「めっちゃ想像してる」「エロい^^;」などの声が寄せられている。

※画像はInstagramから

http://jp.news.gree.net/news/entry/1583753?from_ggpnews=media_scoopie_list
13:2014/08/14(木) 21:20:52.16 ID:
>>1
グロ注意
14:2014/08/14(木) 21:20:59.37 ID:
>>1
デリヘルの写メ日記みたい
17:2014/08/14(木) 21:21:48.43 ID:
>>1
グロ
続きを読む

1:2014/08/14(木) 11:16:06.35 ID:
1990年代に巨乳グラドル系事務所「イエローキャブ」の一員として活躍した元グラビアアイドルの吉田里深(35)が、12日に放送されたトークバラエティ『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。
当時のエピソードをぶっちゃけた中で「同世代全員に嫌われているアイドルがいた」などと暴露し、それが誰なのかと話題になっている。
放送では「90年代に活躍した女たち トリオTHE90's」と題し、吉田のほかにドラマ『高校教師』(TBS系)でブレイクした持田真樹(39)、元大阪パフォーマンスドールの武内由紀子(41)がゲスト出演。
それぞれ当時の思い出を語るとともに、現在の暮らしぶりを明かした。
ぜんぶんはそーす
http://news.infoseek.co.jp/article/menscyzo_20140813_177911




(画像続く)

続きを読む

1:2014/08/14(木) 21:28:37.66 ID:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140814-00000533-sanspo-ent
写真 『テロ,ライブ』トークショーに出席した蒼井そら クランクイン!(ハリウッドチャンネル) 2014年8月14日 20時46分


 セクシー女優、蒼井そら(30)が14日、東京・シネマート六本木で行われた韓国映画
「テロ,ライブ」(キム・ビョンウ監督、30日公開)のトークイベントに出席した。

 主演俳優、ハ・ジョンウ(36)の大ファンで「好きが高じてこういうお仕事をいただいてうれしい」と大喜び。

 映画は爆破テロの実況と、テロ犯との通話の独占生中継を試みる元国民的アナウンサーの命がけの奮闘を描いた物語で、「喜怒哀楽が全部出てくるのでキュンキュンします。
演技力や性格もですが顔が好み。目標はハ・ジョンウさんと共演すること。
そして、会ったらぜひ結婚してくださいって言います」とニヤけっぱなしだった。
2:2014/08/14(木) 21:29:10.39 ID:
うんち
3:2014/08/14(木) 21:29:10.90 ID:
AV女優と結婚する人なんているの?
8:2014/08/14(木) 21:30:33.86 ID:
>>3
AV男優
続きを読む

1:2014/08/14(木) 20:27:13.15 ID:
東洋経済オンライン
2014年08月14日15時30分

子どもに制服を着せない、店員が子どもを抱きかかえる、などのルール違反
http://news.livedoor.com/article/image_detail/9147169/?img_id=7033115

「期限切れ肉」問題で揺れる日本マクドナルドで、また衛生面のずさんな実態が明らかになった。しかも今回は中国でなく日本の現場だ。

名古屋市内のマクドナルド店舗で8月10日、営業時間内に私服の親子を厨房に入れ、バーガーやドリンクの用意などを「体験」させている様子を一般客が撮影。同社は「子ども向け職業体験の一環だったが、本来の制服、制帽着用などのルールが守られず、誤解を招いた」として謝罪し、全店に実態を点検するよう13日付で指示を出した。

■あっけにとられる一般客

問題が発覚したのは名古屋市北区のスーパーにテナントとして入る店舗。8月10日午後3時ごろ、来店した男性客がハンバーガーなどを注文してテーブルにつき食事をしていると、幼い子ども2人と母親が店員に付き添われてカウンター内に入り、ドリンクなどを注ぎ始めた。

テーブル席には他に数組の客がいたが、店側からは何の説明もない。あっけにとられる客をよそに、店員は子どもを抱き上げて、ドリンクを注がせた。バーガーなども子どもたちに一通りそろえさせると、それを持って親子は満足そうに出て行った。その間、15分ほど。店はまた何事もなかったかのように通常の業務に戻ったのだ。

男性客は「何が起こったか分からず、金縛り状態になった」が、スマホのカメラでいくつかの瞬間を撮影、「現場ではもう1人の若い店員がまじめに他の客の対応をしていたので、あえてその場では告げず」、店を出てからフェイスブックで知人に「これどう思う?」と投げ掛けた。

すると「いくら子どもでもいかん」「マック終わってる」などの反応とともに、「『マックアドベンチャー』という子ども向けの仕事体験かもしれないが、公式サイトで見るとこの店は対象外」「帽子をかぶせたり、来店客に告知を出したりするはず」とのコメントも。

そこで公式サイトを通じて本社に画像を送り問い合わせると、「お客様サービス室」からメールで次のような回答が返ってきた。

http://news.livedoor.com/article/detail/9147169/

続きを読む

1:2014/08/14(木) 13:36:41.08 ID:
★日本人男性、タイで代理出産の子15人…捜査も
読売新聞 8月14日(木)8時2分配信

バンコクのコンドミニアムで今月5日、日本人男性(24)が代理出産で産ませたとされる乳幼児9人が保護された問題で、男性は約1年8か月の間に、9人を含む15人の子供を代理出産でもうけたとみられることが、タイ国家警察への取材でわかった。

なぜこれほど多くの子供を産ませたのか。警察は男性に説明を求めているが、男性はすでに日本に帰国したという。

この問題の陣頭指揮をとっているタイ国家警察のコーキアット副警視監補が13日、本紙の取材に応じた。

副警視監補によると、保護された生後1か月から1歳数か月の9人は、DNA鑑定の結果、父親は同一人物と判明した。ただ男性のDNAが採取されていないため、実父かどうかは確認されていない。

警察の調べで、男性は2010~14年に40回以上、タイに出入国を繰り返し、9人とは別に、4人を今年3~7月に3回に分けてカンボジアに連れ出していたことがわかった。
4人のうち少なくとも1人は、日本の旅券を所持していたという。さらにバンコクの病院では生後間もない双子が見つかった。出生証明書などから父親はこの男性だった。15人は、12年12月から今年8月頃にかけて生まれた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140814-00050026-yom-soci


★タイ12人代理出産騒動 “父親”は光通信の御曹司なのか
2014年8月10日

ナゾだらけの資産家について、現地・タイで仰天情報が飛び交っている。首都バンコクの高級マンションで身元不明の乳幼児9人が保護された事件。代理出産で子どもを産ませたとみられる日本人の男性資産家(24)の顔写真と名前をタイの主要各紙が報じ始めた。それによると、男性の名前は「シゲタ・ミツトキ」――。
ITベンチャーの雄として一世を風靡した「光通信」の創業オーナーの御曹司と名前の読み方と年齢がピタリ符合するのだが果たして…?

幼児たちの父親を名乗る男性資産家は香港を拠点にしており、7日にタイを出国し、空路でマカオに向かった。
タイには過去2年間に65回入国した記録があった。

「男性はタイの隣国カンボジアや日本など少なくとも3カ国のパスポートを所持。タイから日本のほか、香港、マカオ、カンボジア、ベトナム、インドに渡っていた。男性の代理人は保護された9人のほか、すでに3人の乳幼児がタイを出国し、日本にいると話しています」(現地関係者)

タイ警察によると、男性は今年3月と7月の2回を含め、過去に少なくとも3回、幼児をつれてバンコク国際空港から出国していた。出国審査の窓口を通った際の画像記録を、タイの英字紙ネーション(電子版)をはじめ、現地主要メディアは次々と公開している。

「幼児と一緒に出国した際に男性が使用した日本のパスポートの名義と、乳幼児が保護されたマンションの所有者の名前が一致。現地メディアは『シゲタ・ミツトキ』と報じています」(現地関係者)

■光通信株1.44%保有
今なお不明な点の多い男性資産家の名前の読みと年齢が重なる人物が、「光通信」の大株主に名を連ねている。
同社の代表取締役会長兼CEOの重田康光氏(49)の子息・重田光時氏である。
光時氏は光通信の株式68万5500株(1.44%)を保有する。8日終値ベースの時価総額は約48億円に上る。
光通信の13年3月期の年間配当金は140円。光時氏は約9597万円の配当を手にした計算となる。
光通信は父・康光会長が個人筆頭株主で保有株数は約263万株。時価換算で約185億円の資産になる。

男性資産家の素性について、代理人のタイ人弁護士はこう語っていた。
「彼はとても裕福で、事業の後継者を得るためにたくさんの子供が必要だ」
「赤ん坊は全員、男性の子どもで大家族を持ちたかった」
「男性は債券や保険、貯金を全員の子ども名義にしている。人身取引ならあり得ない措置だ」
「乳幼児の養育費に毎月約63万円かけていた」

はたして、渦中の資産家は重田会長の御曹司なのか。光通信本社・広報IR課は本紙の取材に
「事業活動とは関係のないことなので、何もお話しできません」と答えた。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/152485

続きを読む

このページのトップヘ