セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

「旦那の食事には塩分多めに入れておこうかなww」


その後いかがですか? 
77
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1387466289/

735 名無しさん@HOME 2014/02/12() 11:24:10.04 0

今までにあった最大の修羅場 £100 の 290です

2月になって、まとめサイトで取り上げられたのを元嫁に教えられた
年末年始はシステムトラブルから休みなく出勤していた
1月半ばから、ノロとインフルエンザと過労で部屋で寝込んでいたら
元嫁に押し入られ、食事や洗濯、体を拭いてもらったり、病院の付き添いをされているうちに
一緒に暮らすようになって約1ヶ月、
元嫁は酒もタバコも止めて、俺の趣味のレザークラフトを一緒にしている
復縁するかどうかは、1年くらい様子を見てから考えてみる。

嫁友Aは俺たちの離婚で周りから非難されて地元に居づらくなって、
旦那の赴任先に行った。


続きを読む

125: 癒されたい名無しさん 2011/06/01() 23:19:42.69 ID:ZyV2dxLf

嫁が激しい闘病生活の末、若くして亡くなって五年後、こんな手紙が届いた。 
どうやら死期が迫ったころ、未来の俺に向けて書いたものみたいだ。 
以下全文 
Dear
未来の○○ 
元気ですか?大好きな仕事はうまくいってますか?きっと○○だもん、今ごろ凄い出世してるんだろうなあ。嬉しいぞ。 
早速だけど、私はもう長くないみたい。仕事柄、なんとなく自分の体のことはわかるんだあ。薬もだいぶ変わったしね。 
だから、○○に最後の手紙を書くことにしました。


続きを読む

1:2014/02/21(金) 18:37:54.97 ID:
<オリンピック> キム・ヨナフィギュア再審査促求インターネット請願20万名突破

2014-02-21 11:50 (ソウル=聯合ニュース) キム・スヒョン記者

釈然としない判定の中で「フィギュア女王」キム・ヨナ(24)がオリンピック2連覇に失敗するとインターネット世論も熱く盛り上がった。

インターネット請願サイトであるチェンジドットオルグ(Change.org)には 21日(韓国時間)現在、「ソチ冬季オリンピック女子フィギュアスケーティング審判判定に対する調査と再審査を促す」と言う題目でインターネット署名運動が進行されている。

キム・ヨナはこの日夜明け終わった2014ソチ冬期オリンピックフィギュアスケーティング女子シングルで219.11点を受けて224.59点を獲得したアデリナ・ソトニコワ(ロシア)に後れを取って銀メダルを取った。

しかし国内外の言論はもちろん専門家たちまでソトニコワが甘い点数を受けてキム・ヨナが相対的に薄情な判定を受けたという疑惑を申し立てて判定論難暴風が荒々しく巻き起こっている。

国際氷上連盟(ISU)を相手にする今回の請願は午前11時40分現在21万745人を突破した。

http://news.nate.com/view/20140221n17389?mid=n1007

▼18:35時点で137万の署名
https://www.change.org/en-CA/petitions/international-skating-union-isu-open-investigation-into-judging-decisions-of-women-s-figure-skating-and-demand-rejudgement-at-the-sochi-olympics

前スレ
【五輪】「キム・ヨナの判定を再審査せよ」 ネット署名が100万件を突破 [2/21] ★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392966911/

1スレ:2014/02/21(金) 13:46:05.38
続きを読む

【ネタも】嫁の浮気!【歓迎】其の参

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1242032876/

747: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/25() 19:12:31.59

明日の嫁友家へのお泊りが間男との初デートって事がさっき嫁携帯の盗み見から発覚した。
メール内容は
「旦那愛してるから絶対エッチはしないよ、デートだけなら」
って嫁が送信してるけど間男が無理やり襲ったら逃げれるとは思わない。
間男は嫁の会社の同僚既婚で嫁が妊娠中らしい。
そんなのに誘い出される嫁も嫁だから休日出勤だったのを上司に断って明日尾行する。


続きを読む

このページのトップヘ