セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2013/09/24(火) 19:45:32.50 ID:
"トイレ気分で食事ができる トイレをテーマにしたレストランが中国に登場"

「おとぎの国」や「江戸時代」、そして「サンダーバード」や「仮面ライダー」。

レストランには、様々な「テーマ」を持つ「テーマレストラン」と呼ばれるものがある。
レストランがテーマを持つ理由は、食事に“非日常”を持ち込み、
顧客にプラスアルファの楽しさを提供することだ。

そんなテーマレストラン業界(?)に8月28日、「トイレ」をテーマにした新たな店舗が加わった。
中国メディア China.org.cn が伝えている。

同メディアによれば、同レストランがオープンしたのは中国山西省の太原。
同レストランの内装は、トイレをテーマにして統一されており、
顧客は本物の便器を改造して作った椅子に腰かけ、店内の至るところにある
トイレをイメージした飾り付けを眺めながら食事できるという。
椅子に備えつけられたクッションも、“ウンコ型”という徹底ぶりだ。

徹底しているのは内装だけではない。料理は、基本的に「茶色」にこだわって調理され、
提供されているという。例えば、ソフトクリームの色も茶色。
それが、トイレ型の食器に入れられて提供されている。

トイレレストランが食事に持ち込むのは、「トイレ」というまったくの「日常」。
非日常が重要なテーマレストランのテーマ選択としては間違っているかもしれない。
だが、楽しさの提供には成功しているらしい。少なくとも、子どもは大喜びしているそうだ。


 
(画像続く)

2013/09/24 19:30
http://entabe.jp/news/article/2908
続きを読む

1:2013/09/25(水) 06:13:11.88 ID:
元AKB48の女優前田敦子(22)が、歌舞伎俳優の尾上松也(28)と
真剣交際していることが24日、分かった。

no title


恋愛禁止ルールのあるAKBを卒業して1年。
トップアイドルから女優に転身後、人生初めての恋人に選んだのは、
梨園(りえん)の若きイケメンプリンスだった。
AKB48グループの元スーパーエースの初ロマンス。ビッグカップルの誕生だ。

恋愛解禁から1年。前田に恋人ができた。その相手は歌舞伎界の期待の若手、松也。
韓流スターのような甘いマスクと、すらりとした長身。
若い女性ファンが多く、立役から女形もこなす伸び盛りのプリンスだ。

2人を知る関係者は「今年に入ってから本格交際に発展したようです」と明かす。
映画や舞台鑑賞が趣味の前田と松也は、知り合うとすぐに意気投合したという。
松也の父親で6代目尾上松助(享年59)は05年に死去しているが、母親には前田を紹介済み。
前田も母親に報告済みで、家族公認の交際を進めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130925-00000004-nksports-ent

尾上松也
http://www.onoematsuya.jp/
続きを読む

1:2013/09/24(火) 16:43:00.36 ID:
iPhone 5S/5Cが9月20日に発売されて大人気となる一方、MNPによる顧客の争奪戦が
激化している。NTTドコモは、iPhone 5S/5Cの発売に先立ち、元ドコモユーザーに
対して基本使用料を実質0円にする「おかえり割」を用意。他のキャリアもMNPの
乗り換え用プラン、iPhoneの旧機種を下取りするなどのつなぎ留めに必死になっているが、
その一方で激化しているのがAndroid端末の投げ売り合戦だ。

とくにauはすさまじく、一部のショップでは今年の夏モデルであるHTC J One(HTL22)を
一括0円+100,000円のキャッシュバックなどを実施。同様にiPhone5や、Xperia UL
(SOL22)などの端末でも一括0円+高額のキャッシュバックを実施する店舗が現れている。
MNPによる転入やauスマートパスへの加入など、いくつかの条件はあるものの、不要な
コンテンツは翌日に解約すれば端末を無料で入手することが可能。さらに、キャッシュ
バックにより、高額なお小遣いも稼げてしまうというわけだ。

そもそもなぜこのようなキャンペーンが行われるかといえば、キャリアからの報奨金が
ケータイショップに支払われるからだ。ショップ店員は過激なキャッシュバックの構造に
ついてこう語る。

「ユーザーはキャッシュバックでお得に新しい端末が入手できる。私たちは販売数の実績を
作れる。キャリアさんは在庫がさばけて契約数が増える。キャッシュバックキャンペーンは
表面的にはその3者がいずれも得をする関係なんです」(ショップ店員)。

キャッシュバックにはキャリアの"端末販売奨励金"が充てられるため、実質的にはキャリア
が割を食っているのだが、その分の予算を確保するために通信料が高額に設定されているのだ。

ネットではこのようにキャッシュバック目当てでキャリアを渡り歩くユーザーを“MNP乞食”
と呼ぶが、彼らに言わせれば通常どおり契約をしているユーザーは“養分”だという。たしかに
これだけのキャッシュバックがあると、通常の端末の代金を払って機種変更をするはバカバカ
しく思えたりもする。ただし、運用にもテクニックが必要で、同じ回線で頻繁にMNPを繰り
返すとブラックリスト入りになる危険もある。また、大型のキャッシュバックの情報は、
ケータイショップのTwitterで期間限定で公開されている場合が多く、マメに情報をチェック
する努力も必要だ。

過剰な端末販売奨励金についてはたびたび議論が起こっているが、ドコモのiPhone発売で
3社が同じ土俵に立った今、さらに顧客の争奪戦はヒートアップしていきそうな雲行きだ。



http://news.livedoor.com/article/detail/8092174/
続きを読む

このページのトップヘ