セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2013/07/31(水) 01:38:26.41 0 ID:
聯合ニュース 7月30日(火)17時19分配信

太平洋戦争中に日本に強制徴用され、工場で労働を強いられた韓国人被害者5人の遺族が三菱重工業に損害賠償を求めた訴訟の差し戻し控訴審で、釜山高裁は30日、同社に1人当たり8000万ウォン(約700万円)を支払うよう命じる原告一部勝訴の判決を言い渡した。

韓国の裁判所が日本企業に対し強制徴用被害者への賠償を命じたのは、今月10日にソウル高裁が新日鉄住金(旧新日本製鉄)に被害者4人へ各1億ウォンの支払いを命じた判決に続き2件目となる。

裁判所は「旧三菱重工は原告らを広島に強制徴用し、劣悪な環境でつらい労働に従事させながらも給料を支払わず、原爆投下の際にも適切な避難場所や食糧を提供しなかった」と指摘。
旧三菱重工と現在の三菱重工は別会社で、1965年の韓日請求権協定により被告に対する請求権は消滅したとする被告側弁護士の主張を退けた。

賠償額については、強制労働に従事した期間、労働の強度や環境、未払い賃金額、違法行為から60年以上が過ぎても原告らの被害回復が全く行われていない点などを考慮して決定したと説明した。

遺族らは「遅くなったが韓国の裁判所が損害賠償を認めてくれたことに感謝する」などと話した。

日本政府は、請求権問題は1965年の国交樹立時に解決し、個人補償は韓国政府が行うべきとのスタンスを取っているため、判決は波紋を呼びそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130730-00000033-yonh-kr
続きを読む

1:2013/07/29(月) 20:17:06.84 ID:
ファンの皆様、関係者の皆様へ(13/07/29更新)

お世話になっております、斎藤千和です。
私事で大変恐縮なのですが、個人的な情報発信の場を持っていないため、事務所と相談の上、この場をお借りしてご報告させていただきます。

私、斎藤千和は、素敵な御縁に恵まれまして、この度入籍いたしました。
お相手は一般の会社にお勤めの男性で、私にはもったいないくらい穏やかで優しく誠実な方です。
彼と共に、笑顔の絶えない幸せな家庭を築いていきたいと思います。
お仕事も変わらず続けてまいります。今まで以上に真摯な姿勢で作品に取り組み、皆様に愛していただけるキャラクターを全身全霊でのびやかに演じていけたらと思っています。
まだまだ未熟者なのでご心配、ご迷惑をおかけすることも多いかとは思いますが、これからも変わらず応援していただけたら嬉しいです。
今までお世話になった全ての方に、心からの感謝を込めて…。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2013年7月29日 斎藤千和

引用元:アイムエンタープライズ公式ホームページ
http://www.imenterprise.jp/info.php
続きを読む

1:2013/07/30(火) 23:46:35.94 ID:
東京都、東京メトロ、国土交通省が30日開いた「東京の地下鉄の運営改革会議」の初会合で、終電時間の繰り下げなどの検討が始まった。
JR山手線などにあわせて深夜1時近くまで地下鉄の終電が延長されれば、新宿や上野などターミナル駅の利便性が向上しそうだ。
ただ、地下鉄トンネルの保守点検時間を深夜に十分確保することなど課題は残る。

東京メトロと都営地下鉄の終電を延長し、JRや私鉄の終電時刻との差を縮めることを検討する。
「特にJRの終電との時間差が大きい」(東京メトロ)とみている。

例えば新宿駅ではJR中央・総武線の三鷹方面行きの終電時刻は午前1時1分。
山手線は内回り外回りとも午前1時0分発が最終だ。
一方で都心方面から地下鉄が新宿駅に到着するのは、都営新宿線が午前0時40分、丸ノ内線が午前0時39分。JRに比べやや早い。

しかし地下鉄は終電から始発までの深夜時間帯に、トンネルや設備の保守点検・修繕をしている。
30日の会合でも「安全を確保しながら進めることが重要」(東京都)との声も上がった。
両者は保守点検の業務時間を短縮できるか検証しながら、慎重に終電延長の可能性を探る。

乗り継ぎ運賃の割引の拡大も検討する。
都営とメトロを乗り継いだ場合は現在、両線の運賃の合計から70円割り引いている。
ただ、割引を10円増やして80円にすると、両者はそれぞれ5億円程度の減収になる。

これらの検討課題については「今年度中に具体的な方策を固める」(国交省)と説明したが、終電繰り下げなどの実施時期は明言しなかった。
とりわけ乗り継ぎ運賃の割引拡大は「経営への影響を十分に考慮する必要がある」(メトロ)との声があり、慎重に判断するもようだ。

一方、先行して実現するサービス改善策として、互いのホームを通過して出入り口を利用できる「改札通過サービス」の駅を追加することを決めた。
9月27日から六本木駅で、今年度末から門前仲町駅で実施する。

ソース:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO57918880Q3A730C1L71000/
続きを読む

1:2013/07/31(水) 23:00:26.53 ID:
会社更生手続き中の半導体大手エルピーダメモリは31日、米マイクロン・テクノロジーの完全子会社になったと発表した。
社名を「マイクロンメモリージャパン」に変更する。
また、昨年2月に更生法適用を申請した坂本幸雄社長(65)が同日付で退任し、後任に木下嘉隆取締役(55)が昇格した。

マイクロンが600億円を支払い、同日付でエルピーダの全株式を取得した。
買収総額は2千億円で、マイクロンは、2019年までに計1400億円の利益が出るようエルピーダに製造を委託することで、残額を支払う。
マイクロンが支払う2千億円は債権者への弁済にあてられる。

エルピーダはNECや日立製作所、三菱電機の事業を統合した国内唯一のDRAMメーカー。
社名変更で「日の丸DRAM」が名実ともに姿を消し、09年に注入された公的資金300億円の大半は戻らない結果となった。


ソース:朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0731/TKY201307310313.html
続きを読む

このページのトップヘ