セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2013/11/10(日) 18:57:50.57 ID:
★「浪江焼麺太国」、B―1グランプリ制覇
2013年11月10日18時47分

愛知県豊川市で開かれたご当地グルメでまちおこしの祭典、第8回「B―1グランプリ」で10日、
1位のゴールドグランプリに「浪江焼麺太国」(福島県浪江町)が福島県勢で初めて選ばれた。

授賞式で、「浪江焼麺太国」の八島貞之さんは「やりました。福島の浪江町のみんな、
夢のようなゴールドグランプリをとることができました」と感激を語った。「震災で悪いこと
ばかりじゃありません。家族、地域の人の絆、こんな大勢の仲間ができました。感謝してこれから
私たちの人生、そしてまちおこし活動をしっかりやっていくことを誓います」と話した。

全国から過去最多の64団体が出展し、2日間で過去2番目の58万1千人(主催者発表)が訪れた。
順位は、来場者が使った後の割り箸を気に入った団体の投票箱に入れ、箱の重さを比べて決めた。
来年は福島県郡山市で開かれる。

 1~10位の順位は次の通り。
 (1)浪江焼麺太国(福島県浪江町)
 (2)十和田バラ焼きゼミナール(青森県十和田市)
 (3)熱血!!勝浦タンタンメン船団(千葉県勝浦市)
 (4)今治焼豚玉子飯世界普及委員会(愛媛県今治市)
 (5)久慈まめぶ部屋(岩手県久慈市)
 (6)三崎まぐろラーメンズ(神奈川県三浦市)
 (7)出雲ぜんざい学会(島根県出雲市)
 (8)高浜とりめし学会(愛知県高浜市)
 (9)田川ホルモン喰楽歩(福岡県田川市)
 (10)四日市とんてき協会(三重県四日市市)

http://www.asahi.com/articles/NGY201311100015.html
続きを読む

1:2013/11/10(日) 15:44:02.65 ID:
11月9日、タレントのみのもんたさんがパーソナリティーを務めるラジオ番組「みのもんたの
ウィークエンドをつかまえろ」(文化放送)で、8日に亡くなった歌手の島倉千代子さんの葬儀に
出席すると語り、

“「私の復帰第一作。南青山の斎場。カムバックにふさわしい舞台が揃ってるじゃないですか」”

と発言したことでネットを中心に批判が起こり炎上状態となっているようだ。

番組でみのさんは「(葬儀は)14日午後1時ですか。南青山の斎場、私は行きます。私は12時半ちょい
前くらいに行きます。」と言い、アシスタントの南波糸江さんが笑いながら「いいんですか、
情報を公開して。記者の方が来てしまうかもしれないですよ。大丈夫ですか」と尋ねると
「それが狙いでしょ」と語り冒頭の発言へと続く。

アシスタントが「島倉さんが与えてくださったのかもしれないですね……」と言うと、みのさんは
「えっ?島倉さんの葬儀なの? なんてこの感じが何ともいえず僕にいいですね~」ととぼけ、
アシスタントの笑いを誘っていた。

この、みのさんの人の葬儀を茶化したような物言いに、ひどいのではないかと批判が起こっている。
実際のラジオの音声もアップされるなどしているようだ。
みのさんは、来週番組で葬儀の模様を報告したいとして
「来週この番組が存続していることを祈りたいですね。スタッフさん下を向いちゃいました」
と冗談のように語ったが、批判殺到で番組に存続の危機が来るかもしれない。

ガジェット通信 http://getnews.jp/archives/452301
続きを読む

1:2013/11/10(日) 18:53:16.83 ID:
★米ABCの中国人侮辱発言問題 全米各地で抗議デモ
テレビ朝日系(ANN) 11月10日(日)7時30分配信

アメリカの人気コメディアン、ジミー・キンメル氏のテレビ番組で、
「中国人を皆殺しにすれば良い」という発言があったことを受けて、
全米各地で抗議活動が行われました。

デモ参加者:「大量虐殺を促す発言で、すべての中国人と人類の感情を傷つけた」
キンメル氏はすでに謝罪していますが、アメリカに住む中国人らの怒りは収まらず、
放送したABCの拠点があるニューヨークなど、全米20都市以上でさらなる謝罪を
求める抗議の声が上がりました。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20131110-00000010-ann-int

▽関連スレ
【国際】米番組の「中国人皆殺し」発言騒動、ホワイトハウスが回答を迫られる事態に=9日に大規模な抗議も
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383830185/
続きを読む

1:2013/11/10(日) 18:10:26.85 ID:
★韓国、いつまで反日続けるの
2013.11.10 12:00

【水内茂幸の外交コンフィデンシャル】

「正直お手上げですよ」。頭を抱えるのは、対韓政策に精通する外務省の中堅官僚だ。
韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が対日批判がエスカレートさせ、安倍晋三首相との日韓首脳会談を拒否している。
韓国国内では「日韓冷戦」が経済にも悪影響を及ぼし始めており、韓国メディアにも朴氏に翻意を求める論調が
目立つようになった。だが、反日を人気取りに使う朴政権は拳を振り下ろそうとせず、事務レベルでも風当たりは
強まる一方。緊張が諦めに変わりつつある舞台裏に迫ってみると・・。

東京・虎ノ門のもつ鍋屋で、先の中堅官僚氏は白濁スープをすすりながらため息をついた。

なぜ朴氏はこれほど反日にこだわるのか。中堅官僚氏は締めのラーメンを頼んだ後、「経済成長の鈍化と中国、
感情に流されやすい風土という3つの理由があるね」と語り出した。

日本叩きが支持率上昇のカンフル剤として使える時期も、そう長くは続かないのでないか。
先の中堅官僚氏は、ラーメンをうまそうにすすりながらつぶやく。

「本音をいえば、韓国と無理に対話しなくても、今の日本が困ることはほとんどない。どれだけ謝っても、
どれだけお金を出しても『まだないのか』と手を出してくる相手を信じられますか。
割と冷静にビジネスの話ができる中国との差は大きいですよ」

うーん、こりゃ重傷だ。水内が「今度カムジャタン(じゃがいもと豚の背骨鍋)を食べにいきましょうよ」と誘うと、
中堅官僚氏は「いや、おいしいインド料理店を見つけたんですよ」と目を輝かせるのだった。(抜粋)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131110/plc13111012070005-n1.htm
続きを読む

このページのトップヘ