セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2013/07/31(水) 16:45:31.19 ID:
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120130717093051.pdf

Wii Uでは、昨年ハードと同時発売した『New スーパーマリオブラザーズ U』の追加コンテンツ『Newスーパールイージ U』の販売を開始したほか、3月に国内で発売した『ゲーム&ワリオ』を海外でも発売しましたが、当期においてハードウェアの売上を強く牽引するような自社の有力タイトルを新たに発売できなかったため、ハードウェアの販売台数は16万台、ソフトウェアの販売本数は103万本となりました。
続きを読む

1:2013/07/31(水) 18:07:47.28 ID:
 麻生太郎副総理兼財務相(72)が7月29日に行われた講演会で、憲法改正について「狂騒、狂乱の中で決めてほしくない。
落ち着いた世論の上に成し遂げるべきものだ」とし、戦前ドイツのナチス政権時代を引き合いに「ドイツのワイマール憲法はいつの間にか変わっていた。誰も気がつかない間に変わった。あの手口を学んだらどうか」と述べたことが報じられた。

 この麻生氏の発言を受け、民主党の小西洋之参議院議員(41)はブログで麻生氏を非難している。

 小西氏は「ワイマール憲法がいつの間にか変わっていった」のではなく、ヒトラー内閣の誕生後に「大統領緊急権」が濫用され、「ヒトラー政府に対し国会に代わり立法権を与え、かつ、その立法はワイマール憲法に矛盾してもよい」とする「民族および国家の危機を除去するための法律」が制定されたことで、ワイマール憲法が実質的に破壊されたと説明した。

 麻生氏の「あの手口(=ナチスの手口)を学んだらどうか」という発言についても「ワイマール憲法がナチスドイツのもとで破壊された歴史について何も理解せず、何より、そのもとで、如何に恐ろしいユダヤ人等に対する人権蹂躙が繰り広げられたかを何も踏まえない発言をしている」と意見。

 「日本国憲法に国際協調主義を掲げる日本社会はもとより、国際社会において到底受け入れられない暴言であり、安倍総理は麻生副総理兼財務大臣を即刻解任すべき(もしくは、直ちに自ら辞任すべき)であると考えます」との見解を示している。

ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20130731-309/
続きを読む

1:2013/07/31(水) 10:27:48.30 ID:
 
米ロサンゼルス近郊のグレンデール市で30日、慰安婦を象徴する記念像が設置された。米東部州で慰安婦を象徴する記念碑が設置された例はあるが、西部州での設置は初めて。

 記念像は、ソウルの日本大使館前に反日団体が設置したのと同様の少女像。
計約3万ドル(約295万円)の費用はカリフォルニア州内の韓国系団体が負担したという。

 市長時代、記念像の設置実現に向けて奔走したというフランク・クィンテロ現市議は式典で、「記念像を設置することができて誇らしく思う」と強調した。

 記念像の設置をめぐっては、今月9日に開かれた公聴会で韓国系市民5人による賛成意見に対し、日系市民25人が反対意見を表明したが、議員の投票の結果、賛成多数で設置が決まった。
東部ニューヨーク、ニュージャージー両州にはすでに記念碑が設置されている。カリフォルニア州内ではグレンデール市のほか、ブエナパーク市やアーバイン市でも設置計画が持ち上がっている。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130731/amr13073110110001-n1.htm
続きを読む

1:2013/07/31(水) 15:55:17.15 ID:
日本代表は28日、東アジアカップ2013の最終戦で韓国代表と対戦。2-1で競り勝ち、勝ち点を7として、大会初制覇を果たした。
セレッソ大阪のFW柿谷曜一朗は、大会通算3ゴールで得点王を獲得した。

イギリスメディア『ESPN』のクリス・アトキンス記者が、31日付けの記事で柿谷を称賛している。
「柿谷が得点王を取らなければ、(セレッソ大阪の)山口(螢)が受賞したMVPは、柿谷のものだっただろう。(出場)2試合で3得点。
(アルベルト)ザッケローニ(監督)の脳裏にしっかりと刻まれたはずだ」

「柿谷がその名を世界に知らしめたのは、U-17フランス代表戦でのセンセーショナルなゴールだ。だが、その後は練習への遅刻を繰り返してしまい、セレッソ大阪から徳島ヴォルティスへレンタルで放出された。だが、23才となった今、柿谷は既に今シーズン2桁台の得点を決めている。ワイドに開くフォワードとしても、セカンドストライカーとしてもプレー可能で、ボールキープに優れ、卓越したビジョンを持つ。間違いなく良いフィニッシャーである。そして継続して安定したパフォーマンスを出せるようになっている」

「ドルトムント移籍の噂もあったように、ヨーロッパ(のクラブ)が柿谷に興味を示し始めている。昨今、ブンデスリーガがJリーグの選手を刈り取っているが、タレントはまだ干上がらない。その中でも柿谷はJリーグに在籍する最高の選手ではないか。彼は1年以内にヨーロッパへ移籍すると見られている」

ソースは
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20130731/126531.html
続きを読む

このページのトップヘ