セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2014/10/12(日) 11:22:21.97 ID:
日本人女性が、海外で引かれる理由
http://www.excite.co.jp/News/laurier/howto/E1412825249233.html

先日、アメリカへの短期留学から帰ってきたばかりの友人女性(大学生)が、面白いことを教えてくれました。「日本人の女の子って、アメリカで引かれてるんです……」
 
よくよく聞いてみると、彼女が仲良くしていた現地のアメリカ人やメキシコ人の女性たちが、日本人の女性にどうしても近づきづらかったようで、彼女たちから「どう仲良くなればいいかわからない」とよく相談されていたそうなのです。これはどうしてなのでしょうか。

『カワイイ』ファッションは通用しない?
その大きな理由の一つとして「見た目」が挙げられます。見た目とはいっても、顔が違うとか、背が小さいとか、そういう話ではありません。重要なのはなんといっても「ファッション・メイク」です。 
日本の女性はオシャレに対する感度が非常に高く、雑誌やインターネットで季節のトレンドを調べては自分のファッションに取り入れる人が多いですよね。また、女性らしい格好を好む人も多く、20代、30代になってもフェミニンでかわいらしいファッションに身を包んでいる人がたくさんいます。 
一方、10代や20代の間では「ロリータ」や「パンク」といった個性的なファッションも人気で、近年ではこれが「クールジャパン」「日本の『カワイイ』」という形で世界的に話題になったりしていますよね。
 このように美意識や感度が高く個性的な日本人が、そのことを理由に「引かれて」しまっているのです。

これはよく言われることですが、欧米の人々は外出するときに、日本人と比べて非常にラフな格好で出歩きます。
夏はTシャツかタンクトップにホットパンツにスニーカー、冬はダウンジャケットにジーパンにブーツ、といった具合。
特に若い人は、しっかりしたワンピースやきれいなスカートは、パーティーなど以外はあまり身につけません。 
知人がアメリカに行った時も、もちろん周りの欧米人はそのような出で立ちでした。ただ、他の日本の女子大生たちは、日本にいるときと変わらない、しごくフェミニンでかわいらしい服装をしていたのだとか。より具体的に言えば、ピンク色のカーディガンや小花柄のワンピース、シフォンのスカートや、ヒールが高く華奢(きゃしゃ)なサンダル、など。 
欧米の人からしてみれば、そのような服装はパーティーのときにしかしない服装。または、シフォンのスカートなどは小学生がする服装、のように思えてしまうのだとか。

 つまり、アメリカ人やメキシコ人の女の子がどうしても日本人女性に接しづらかった理由は、「かわいいけど、こっちではあまり見ない格好をしているし、12、3歳に見えてしまうので話しかけづらい」というものだったのです。 
ちなみに彼女自身は、完全に現地の人に合わせた格好や髪型を、無理にでも心がけていたところ、上記のように、アメリカ人やメキシコ人に相談されるくらいまで仲良くなれたのだそうです。
 オシャレは自分流に楽しむのが一番! ですが、このようなケースもあり得ます。「これが私!」と主張しすぎるのも、よくないようですね。
 
日本の「カワイイ」は世界で地位を確立してきているとはいえ、まだまだ万能ではない様子。
郷に入ったら郷に従えということで、海外では、適度に自分らしさを表現しつつ、適度に相手に合わせつつオシャレを楽しむことが、だいじと言えるでしょう。
(五百田達成)

続きを読む

1:2014/10/12(日) 16:38:13.31 ID:
 10月初めのある夕方、東京・新宿の高級ウィークリーマンションのロビーに現われた1メートル88センチ、体重推定120キロの巨体は、居合わせた人々の目を釘付けにした。肌寒さを覚える秋半ばでもTシャツに短パン、黒光りする肌──清原和博氏(47)その人だった。
 
「手ぶらで、近所のコンビニにでも出かけるようなラフなスタイルでした。
右足からはタトゥーものぞいていました。あまりの威圧感に後ずさりした」(目撃者)
 
 このマンションは1泊からの利用もできるホテル兼用タイプ。高級さが売りで、ウィークリー賃料はどの部屋も10万円は優に超える。豪華な部屋では40万円以上かかるものもある。
 
「清原さんの姿は最近たびたび見られます。“離婚後、ここでひとり暮らしを始めたのか”“知り合いのところに転がり込んでいるのでは”と噂です」(別の目撃者)
 
 清原氏は9月22日、妻・亜希さん(45)との離婚を発表。その半年前から亜希さんは2人の子供を連れて渋谷区内の自宅億ションを飛び出していた。
 
「別居が始まってから部屋は荒れ放題でゴミ屋敷のようになっているといい、清原さんは親しい女性の家やウィークリーマンションを転々としているらしい」(清原氏を知る関係者)
 
 金銭的にも厳しい状況を迎えている。今年3月に『週刊文春』が薬物疑惑を報じてからは、テレビの仕事が激減。「以前からのタニマチのパチンコチェーンの営業で食いつないでいる」(同前)という。
9月10日には税金の滞納を理由に自宅マンションを渋谷区に差し押さえられた。
 
「本人は薬物疑惑を否定しているものの、どのメディアも火の粉を恐れて彼を使おうとはしない。高級外車も売り払ったが、手元に残っているカネはわずか。
もはや週10万円のウィークリーマンションの支払いでも厳しいのでは」(同前)
 
 清原氏に現在の生活を聞こうとしたが、渋谷区の自宅では管理人が取材・手紙の受け取りを拒否。前述したパチンコチェーン関係者も「現在は連絡を取っていない」という。

※週刊ポスト2014年10月24日号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141012-00000005-pseven-spo

前 投稿日:2014/10/12(日) 07:45:47.50
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1413067547/

続きを読む

【発覚】嫁の浮気!94回目【決別or再構築】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1224085723/l50

265名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/01() 19:52:05
人いなさそうだな。 
まあいいや、投下。もう決着済みだし。 
当嫁28歳、俺32歳、結婚して3年半。 
出会ったきっかけは元嫁が行きつけの居酒屋のホールやってて、 
偶然外であった時、何となくメアド交換して色々相談に乗った事。 
その時同棲してた男がヒモっぽくて、DVも受けており 
首絞められた時に逃げ出して来たのをかばってやり、男と話付けてやった。 
アザとかすごくてさ見てらんなくて。 
そしてその1年後に結婚。 

なんか様子がおかしいとは思っていた。 
携帯を肌身離さず、新しい派手な下着、l-lは拒否、 
急に「友達と」夜遊びに行って朝帰りってな感じ。
結婚して2年目ごろ、元嫁に借金が発覚したんだが、 
その使い道ってのがそのヒモ男から貸してくれって言われて貸した事だった。 
それはさすがにヒモから回収したけども、 
結婚前に携帯番号もメアドも変えて、おまけに県外に引っ越しまでしてるのに 
相手と連絡が取れてるという事は元嫁から連絡したのがバレバレ。 
本人は「たまたま会ったから」と言ってたけど、 
ドンドン詰めていったら白状した。 
「何もできない人だったから、逃げ出した事に罪悪感があった」 
と、俺の努力は何だったの?と思うような言い訳をされ脱力。 
この辺りから段々と嫌気がさし始めた。 
そして数ヵ月後にこういう行動を取られたら、誰でもわかるよね。

続きを読む

修羅場part80 
love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1250579309/
457: 
1 2009/08/25() 04:02:10 ID:sq+G4d6N0
長くなってしまったが投下します。 

随分前の話 

俺とA子は付き合って2年くらいだった。 
結婚もそろそろかなと意識し始めてて、婚約まで行かなくても両家の両親には挨拶を済ませてあって婚約に近い形だった。 
俺は一人暮らしでA子に合鍵を渡してあったので、ちょくちょく俺が帰ってくる前にご飯を作って待っててくれたりもしてた。 

ある日、仕事中に具合が悪くなって早退をさせてもらった日の事。 
熱っぽくて少しフラフラしながら家路に着くと見た事のない靴とA子の靴がある。 
玄関脇の風呂場からは何やら笑い声と共に男の声もする。 
(あれれ、こりゃやられちゃってるかね)とか思いながら物音を立てないようにこっそりと部屋に入って辺りを見回すと 
脱ぎっぱなしの洋服がその辺りに散らかっていた。 
ご丁寧に下着まで散乱してる有様で、何も言われなくても状況を把握する事が出来た。 

状況を把握してくると、段々と腹が立ってきて、何かないかなぁと周囲を見ると昔買った安物のソファーが目に入った。 
風呂場は玄関脇にあるので、比較的狭い通路になっている。 
扉は通路側に開くので、風呂場の扉の前にソファーを設置。 
これだけだと心配だなとか考えて、ソファーの上にホームセンターなんかで売ってるシルバーラックをそっと乗せておいた。 
何も知らない風呂場ではキャッキャウフフと何やら騒々しい。 

続きを読む

1:2014/10/11(土) 10:05:31.38 ID:
8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)がスクープした、AKB48の公式ライバル・乃木坂46のメンバー・松村沙友里と大手出版社・集英社に勤務する30代の既婚者の不倫スキャンダル。

松村は同誌の発売日に文化放送でラジオ番組の生放送に出演し、涙ながらに謝罪したが、どうやらまったく“火消し”にならなかったようだ。

「松村は『書かれていることは事実じゃないことが……』と言い訳しているが、編集者にナンパされただの、路上でキスする“路チュー写真”が酔っていたせいだの、きれいごとを並べただけ。

番組の公式サイトで更新された生放送後の『放送レポ』には、同番組に出演した同グループメンバーの生駒里奈、白石麻衣、桜井玲香とともに笑顔でピースサインをする松村の姿を掲載。

この写真に、ファンたちがネット上の掲示板などで『まるで反省してないな』とバッシングを浴びせた」(芸能デスク)

同誌に掲載されたのは“路チュー写真”や、2人が腕を組んで歩く写真など、モノクロでわずか4枚だけだったが、スマホやパソコンで同誌の記事や写真が閲覧できる「週刊文春デジタル」(月額864円)には、なんと23枚ものカラー写真が掲載されている。

そこには“路チュー写真”をはじめ、飲食店から出てきて楽しそうに手をつないで歩く2人の写真など、松村がラジオで否定した「男女の関係」以外にあり得ないことがうかがえる写真ばかり。

さすがに、数々の“証拠”を出されては、松村のファンも事実を認めざるを得なかったようだ。

「いまや、AKBグループのスキャンダルを報じるのは文春ぐらいで、ファンにとっては“天敵”とも言えるメディア。
同誌がHKT48の指原莉乃の男性スキャンダルを報じた際には、ファンからの“襲撃予告”があったようで、受付の警備員は防弾チョッキを装着していたほど。

ところが、今回の松村の記事を掲載したデジタル版に対しては、コメント欄に『目が覚めました』『文春は大義を果たした』 『本性暴いてくれてありがとう』『数あるスキャンダル写真でも特級品』など、称賛の声が相次いでいる。今回の記事で、デジタル版の加入者がかなり増えたのでは」(出版関係者)

中には、同誌が男性の顔に目線を入れたことに対する不満の声もあったが、男性は果たしてどうやって落とし前をつけるかが注目される。

「今回は妻子持ちにもかかわらず、アイドルとよろしくやっていた男性にも大いに非がある。8日に集英社の緊急役員会が開かれたというから、大問題に発展。男性のアイドル食いの“前科”を報じているメディアもあるだけに、閑職に異動させられることになりそうだ」(同)

今後も、「文春」は「恋愛禁止」のルールを破ってファンを裏切るAKBグループメンバーたちの“素顔”を、続々とすっぱ抜いてくれそうだ。
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cyzo_20141011_585911

【乃木坂46】松村沙友理(22) 路チュー騒動に号泣謝罪 「ナンパで知り合った」「男性とはアニメの話をしただけ」「男女の仲ではない」★14
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1412948840/

no title
 
39:2014/10/11(土) 10:19:13.03 ID:
>>1
だらしない男を叩きなおした親日文春、反日秋元
43:2014/10/11(土) 10:22:35.89 ID:
>>1
> 「週刊文春デジタル」(月額864円)には、なんと23枚ものカラー写真が掲載されている。

目は口ほどにものを言い・・・。言葉の使い方が違うかw

なるほどな、紙面と違うもの、違うバリューを用意して、如何ですか買いませんかって提案するのね。
444:2014/10/11(土) 15:01:15.85 ID:
>>43
上手いよな
続きを読む

このページのトップヘ