セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2013/11/22(金) 12:21:50.57 0 ID:
中国・環球網の21日付の報道によれば、米ニューヨーク・ブルックリンのバーで23日、
「中国人奴隷パーティー」を開催する計画があることが分かり、
「民族差別だ」と非難が殺到、主催者が謝罪する事態に発展した。

このパーティーは「マダム・ウーのグッドラック・バンケット」と銘打ったもので、
参加者に19世紀の中国人奴隷風の衣装を着て集まるよう求めていた。
また、「古代中国の秘密」「竜の舞い」と題したパフォーマンスも用意していると宣伝していた。

パーティーについて報じた米国のサイトには、民族差別だと非難するコメントが殺到。
これを受けて主催者は謝罪し、インターネット上での宣伝を取りやめた。
あるインターネットユーザーはコメントで
「本当に奴隷の服を着させようというのか? 
当時、中国人の奴隷は多くが騙され、誘拐され、収容所に入れられたのだ」
とつづり、不快感をあらわにした。
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/366609/
続きを読む

1:2013/11/21(木) 19:03:12.92 P ID:
エロいってレベルじゃねえぞ!

全国で続々と新キャラが登場し、すっかりゆるキャラブームの昨今。ふなっしーなど奇抜なキャラも人気ですが、
新潟県粟島に裸の女の子が泡をまとった「泡姫ちゃん」という、アウトすぎるゆるキャラがいると話題になっています。

「泡姫ちゃん」は、粟島の温泉「おと姫の湯」でグッズが販売されている非公式ゆるキャラ。粟島で温泉だから裸に泡なのね……
とギリギリ納得できるかと思いきや、イスの形が完全にオトナのお風呂にしかないタイプのアレです。完全にアウトだこれ!

粟島では公式ゆるキャラの「タイボーくん」が2012年にデビューしていますが、実は「泡姫ちゃん」は2007年生まれの大先輩。
制作者は元お笑い芸人で映画監督の松本卓也さんで、当時粟島にマスコットキャラがいなかったため「泡姫ちゃん」を考案してTシャツなどのグッズ販売を開始したとのこと。ちゃんと粟島役場からは許可を得ているらしいです。なぜ許可を出した。

そのインパクトありすぎなデザインが次第に話題を呼び、最近になってTwitter上で大きな話題に。
ふなっしーに次ぐ人気キャラとなれるでしょうか……ってさすがにこれをテレビで取り上げるのは無理ですかね。

ソース:ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1311/21/news116.html

画像(雑談スレより)
続きを読む

1:2013/11/22(金) 17:01:24.76 ID:
K―POPブーム終焉へ――。今年のNHK紅白歌合戦も、昨年に引き続き韓国勢の出演はゼロになる雲行きだ。
これまでK―POP人気をけん引していた「KARA」は19日、さいたまスーパーアリーナで「KARA 2nd JAPAN TOUR 2013『KARASIA』」を開催。

現メンバーでの最後の舞台となる24日の神戸公演まで、いよいよ秒読みとなった。
韓流歌手の紅白全滅は、KARA同様に日本でのブームに幕が下りる日が近いことを表している。

本紙のスクープで解散危機が発覚したKARA。ニコル(22)が韓国の所属事務所と再契約しないことがすでに発表されている。
そんなKARAは、この日のさいたまスーパーアリーナ公演で27日発売予定の最新シングル「フレンチキス」を初披露するなど、25曲を熱唱した。

渦中のニコルはトークで「いい思い出を作ってくれてありがとうございます!」と意味深発言。現5人のライブはやはり、24日の神戸公演が最後となる。
今後のグループ活動も不透明だ。関係者はKARAの紅白出演について「NHK側から連絡は来ていない」と話していたが、ある音楽関係者によると「今年も紅白でK―POP勢はゼロでしょうね」と話す。

韓国勢が紅白を席巻したのは2011年。KARAと「少女時代」が初出場。目玉の一つとして大いに盛り上げた。
ところが両グループは翌12年、K―POPの“先輩格”だった「東方神起」とともに落選。ブームが一転、韓国勢が全滅する事態になった。

今年もあえなく“選外”となるようだ。前出の音楽関係者は「日本国内の反韓ムードの高まりで、
K―POPのアーティストが以前のようにテレビの音楽番組に出演できる雰囲気ではない。レコード会社側も『ぜひ紅白に!』という雰囲気もないですし」と解説する。

政治的に見ても、日韓関係は冷え込むばかり。今年2月25日に就任した韓国の朴槿恵大統領(61)は竹島問題や従軍慰安婦問題で強硬姿勢を貫いており、ある韓国芸能事情通は「日韓関係の点から見れば昨年、李明博前大統領が竹島に上陸したときより悪化している。
そんな空気の中でNHKが韓流アーティストを出すわけがないですよ」。
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/206296/
続きを読む

1:2013/11/22(金) 17:09:41.87 ID:
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が世界中で反日中傷話をばらまいていることに対し、
官邸内外から韓国に経済制裁を発動すべしとの声も上がっているという。

経済評論家の上念司氏は、「日韓通貨スワップ協定を巡って、日本が強硬姿勢にでれば韓国は泣きついて来ざるを得ない」と話す。

通貨スワップ協定とは、各国の中央銀行が協定を結び、自国の通貨危機が起きた際、
協定を結んだ相手国の通貨をあらかじめ定めたレートで融通してもらう協定のこと。
通貨危機に備えるためのある種の保険と考えればいい。

日韓の通貨スワップ協定は2005年に初めて結ばれ、2008年のリーマン・ショックや2011年のEU危機を経て、
最大700億ドルまで拡充されてきた。しかし、昨年夏の李明博・大統領(当時)の竹島への強行上陸や天皇への謝罪要求などで、総枠は130億ドルまで縮小した。さらに、今年7月には30億ドルも追加で縮小し、残っているのは100億ドル分だけになった。

「日韓の通貨スワップ協定は、事実上、豊富な外貨準備を持つ日本による、外貨準備が少なく
常に通貨危機の危険性を抱える韓国への信用補完です。一方的に韓国にメリットがあるだけで、日本には何の恩恵もありません。

韓国は6大銀行のうち5つが外資系であり、また対外債務が非常に多いので、ひとたびウォンの売り浴びせが起こると、国内から国外へと資金が流出しやすく、ウォンの買い戻しもできない。そのため通貨危機に直面しやすい」(同前)

日本が通貨安傾向にあるため、韓国は輸出産業を守るためにウォン安を進める必要がある。
しかし、ウォン安が過度になれば海外投資家がウォン売りに走り、売り浴びせの発生によって通貨危機が起こる可能性が高まる。

「いずれにせよ、韓国が再び通貨スワップ枠の上限引き上げを日本に持ちかけ、“守ってください”と泣きついてくるのも時間の問題です」(同前)
http://www.news-postseven.com/archives/20131122_227633.html
続きを読む

このページのトップヘ