セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2013/08/21(水) 17:54:52.64 ID:
◇元AKB・光宗薫、浪速から再出発やねん!
 映画「劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE&THE LAST KILL-」
(木村ひさし監督、9月14日公開)に出演している女優の光宗薫(20)が20日、
大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパンで行われた映画公開記念特番の
収録に参加した。昨年10月にAKB48の活動を辞退した元スーパー研究生が、
生まれ育った大阪からリスタート。「自分の言葉でおしゃべりするって、楽しい!」と笑顔が弾けた。

 昨年8月、体調不良でAKB48の東京ドーム公演参加を
辞退以後、表舞台から遠ざかっていた光宗薫が帰ってきた。

 映画公開前日の13日にMBSテレビで放映される
「劇場版ATARU公開記念特番(仮)」(前9・55)のナビゲーターに
起用され、USJに参上した。

 昨年4月から放送された「ATARU」は、光宗にとって初の連続ドラマ出演作だった。
休養中もプロデューサーを通じて主演のSMAP、中居正広(41)から気遣いの
メッセージが届くなど、「ホントにお世話になった特別な作品」。
だから「お仕事の話があれば、ぜひ」と二つ返事で引き受けた。
( >>2以降に続きます)

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20130821/oth13082111400020-n1.html
http://www.sanspo.com/geino/news/20130821/oth13082111400020-n2.html
http://www.sanspo.com/geino/news/20130821/oth13082111400020-n3.html
画像:USJで「劇場版ATARU」の公開記念特番収録に参加した光宗薫。
元気いっぱいの笑顔で初のナビゲーターに挑んだ
続きを読む

1:2013/08/21(水) 18:55:09.13 ID:
 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(33)が脚本を書いた舞台「ドーナツ博士と
GO!GO!ピクニック」の本番前稽古が20日に行われた。西野といえば、最近は
トラブルメーカーのイメージが強い。

 今年2月、放送作家・鈴木おさむの著書「芸人交換日記~イエローハーツの
物語~」について、ツイッターで「『芸人交換日記』なんて、ちっとも面白くないし、
都合よく乗っかる芸人はもっと面白くない」とつぶやいた。

 これに鈴木おさむの妻で森三中の大島美幸(33)が噛みついて
バトルを展開。7月に放送された「FNS27時間テレビ」(フジテレビ)で公開した
直接“遺恨”対決では、「たきつけたのは山ちゃん(南海キャンディーズの山里)」と
責任転嫁を図り、印象の悪さが目立っている。

「27時間テレビ」後、鈴木おさむがブログで山里の胸ぐらをつかんだ写真を掲載。
山里について「バカ野郎だけど憎めない」と言及した一方で西野について一切触れず、
完全に“蚊帳の外”に追いやった格好だ。

 鈴木はフジだけで8本、テレビ朝日12本、TBS4本、日本テレビ2本と、
計26本の制作に携わっている超売れっ子放送作家。「テレビ局を私物化
できるほどの権力がある」とまでいわれている。

 舞台について報道陣に「(今回の舞台は)『芸人交換日記』よりも面白い?」と聞かれ、
「向こうも面白いですよ。でもこっちも面白い」とあたふた。レギュラーはローカル局2本のみと
全国放送の仕事はほぼゼロ。舞台の脚本や絵本と、本業で食べていけなくなってきたからって、
今さらゴマをすっても、ねえ。

ソース:ゲンダイネット
http://gendai.net/news/view/110129

関連ニュース
【芸能】キンコン西野、鈴木おさむ氏の原作小説『芸人交換日記』は「面白い」 批判撤回で“遺恨”に終止符?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1376989235/
続きを読む

1:2013/08/21(水) 13:08:45.78 ID:
 韓国のコミュニティーサイト「PPOMPPU」の掲示板に
「日本で富士山が爆発すれば、東京は本当に回復不可ですね」とのスレッドが立てられたところ、
韓国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

 スレ主は、鹿児島県の桜島火山の爆発に続き、
富士山にも異常が検出されているとの複数の韓国メディアの報道を受けて、
「放射能に火山灰、日本が滅びる日となってしまいますね」と述べた。

 鹿児島市の桜島・昭和火口で18日に大きな噴火があり、噴煙は同火口で観測開始以降、
最高の高さ約5000メートルに達した。

 韓国メディアは、鹿児島の桜島火山が噴火し、多くの被害を与えて日本の市民を不安に陥れているが、
これに続いて富士山でも大規模な噴火が起こる兆候が見られると伝えた。
富士山近くの観光地では、1日150回以上の地震が検知され、湖の水位が低下するなど、
大規模な噴火の兆候があると伝えた。

 この報道を見た韓国のネットユーザーの反応としては、
「今も放射能のせいで危険なのに」、「溶岩で原子力発電所を覆ってくれたらいいのに」、
「爆発の規模によるが、大きければ大地震も起こり、原子力発電所の完全崩壊を招くかも。
そうなれば日本はアウト」として、原発事故問題と関連付ける声が多数を占めた。

 また「(日本は)海に放射能をばら撒いたから、地球が腹を立てた。火山で対抗しようとしている」、
「日本は収拾不可能な状況に突入したようだ」、
「今月中に噴火するというが、果たして信じてもいいのか?」との声もあった。

 そして、「経済で世界3位の国、日本が崩壊すればわが国への影響も大きい」、
「日本が無くなれば世界経済がぐらつく」との意見も見られた。
さらに、「これでアダルト動画の供給も停止されてしまうのか」と残念がるコメントもあった。

 複数の韓国メディアが、富士山の噴火について相次いで報道しているが、
多くの韓国人は実際に噴火する可能性は小さいと見ているのかもしれない。(編集担当:李信恵・山口幸治)

ソース:サーチナ
http://n.m.livedoor.com/f/c/7970679
続きを読む

1:2013/08/21(水) 13:18:14.77 ID:
日銀の黒田東彦総裁は20日、毎日新聞の単独インタビューに応じた。
4月に導入した市場から大量の国債などを買い入れて世の中に出回るお金の量を
2年で倍増させる「量的・質的金融緩和(異次元緩和)策」について
「円高是正や株価回復、消費・投資改善、物価上昇期待という三つの好転が
起きている。基本的に良い方向」と述べ、政策効果に自信を示した。
その上で、来年4月に予定される消費増税や海外経済変調で景気失速リスクが
高まる場合には「金融政策は調整される。ちゅうちょしない」とし、追加緩和策を
検討する考えを示した。

◇毎日新聞、単独インタビュー
黒田氏が3月の総裁就任後、メディアの単独インタビューに応じるのは初めて。
消費税率(現行5%)は来年4月に8%に、15年10月には10%に2段階で
引き上げられる予定。
ただ、政府内には「増税で消費が圧迫されれば、景気が腰折れし、デフレ脱却が
遠のく」などとする慎重論も根強い。このため、安倍晋三首相は今年4~6月の
実質成長率改定値などで経済指標を見極めた上、秋に消費増税を予定通り行うか
どうか最終判断する方針。

黒田総裁は「日本は政府債務残高の対名目GDP(国内総生産)比が
諸外国と比べ高水準」と消費増税の必要性を指摘。1月に政府と日銀が公表した
共同声明に財政健全化を進める方針が明記されたことも挙げて
「(政府は)ぜひしっかりやってほしい」と述べ、予定通りの消費増税実施を
求めた。

消費増税の景気への影響については「税率が予定通り上がっても経済が失速する
とは考えていない」と説明。
一方で「経済は生き物で(海外経済の変調も含めて)国内外にいろいろな
リスク要因がある」と指摘。
「2年で物価上昇2%を達成し、経済の活性化を図る我々の
コミットメント(必達目標)に対し、経済がそれほど改善せず物価も
上がらない状況になれば、金融政策は調整される」と明言。
景気失速やデフレ継続のリスクが高まる場合には、追加緩和を検討する考えを
示した。
追加緩和の手法については「何が起きるか分からず、手法は特定できないが、
(必要なら)ちゅうちょなく対応する」と述べた。

英イングランド銀行(中央銀行)が「失業率が7%に改善するまで政策金利を
0.5%に据え置く」とするなど、海外の中銀では金融政策目標を多様化する
動きもある。この点に関して、黒田総裁は
「日銀は(物価目標達成まで)『量的・質的金融緩和』を継続する今の方法が
適切」と述べ、目標の多様化に慎重な姿勢を鮮明にした。

ソースは
http://mainichi.jp/select/news/20130821k0000m020056000c.html
http://mainichi.jp/select/news/20130821k0000m020056000c2.html
続きを読む

このページのトップヘ