セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

788 :名無しさん@HOME:2009/06/17() 23:30:50 O
外注がばれた・・・・・。当然離婚。
どんなに謝っても許してくれない・・・・。

※外注=不倫・浮気


789 :名無しさん@HOME:2009/06/17() 23:33:13 O
セックスレスが原因だって釈明したけど、「お前は母親であることを捨てたんだな?お前が股を開いてる間に、俺は家族の生活のために徹夜で仕事してたんだぞ!!!! 

790 
:名無しさん@HOME:2009/06/17() 23:34:23 O
「そんなにセックスしたいなら、自由にしてやるよ。今までありがとう。」と言われて、泣かれてしまった。
初めて泣くところ見た・・・。 

 

続きを読む

305 名前:離婚さんいらっしゃい 投稿日:2008/09/25() 14:51:48
「許してくれなくてもいいから、ちゃんと謝らせて・・・お願い。」
厭きれて言葉が出ない。
この前の浮気もこの謝罪も所詮は自己の欲望を満たすだけのもの。
俺の気持ちなんてこれっぽっちも考えていない。

謝られても俺の気持ちは癒されない。
いっそ目の前で・・・と、出掛かったが言えなかった。
・・・・言葉よりも先にゲロを吐いた。


続きを読む

1:2013/11/03(日) 08:26:34.32 ID:
仕事、恋愛、美容、人間関係と、働く女性には頭を悩ますことがいっぱいです。
数あるストレスのなかで、みんなはどんな悩みや不安を抱えているのでしょうか?

解熱鎮痛薬ロキソニンSを販売する「第一三共ヘルスケア」が、全国の20~40代のOL 2062名(未婚・既婚)を対象に、日常の「ズツーの種」をテーマに調査を行いました。「ズツーの種」とは「悩みや不安、怒りなど、心を乱すできごと」を指します。

調査結果は、10月31日にオープンした「頭痛学園」(頭痛について学べるサイト
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_loxonin-s/gakuen/)に
出ていますが、ここではその中からショッキングなデータをご紹介しましょう!

まず、OLの92.6%は何かしら「ズツーの種」があり、三大「ズツーの種」は1位「仕事・キャリア」(63.4%)、
2位「お金・経済的な問題」(47.0%)、3位「恋愛・結婚」(34.4%)という結果になりました。

なかでも気になるのは、やっぱり「恋愛・結婚」の項目ですよね。その中身を見てみましょう。
「恋愛・結婚」がズツーの種だと答えた709人の、悩みの上位は以下のような項目でした。

1位 結婚できるかどうか不安(63.2% 未婚者では66.0%)
2位 出産できるかどうか不安(37.9% 30代では48.3%)
3位 自分に合う人、いい人が見つからない(32.4%)
4位 男性と出会う機会がない(31.0%)

うん、わかるわかる、という方が多いのでは。結婚・出産という、ひと昔前なら“当たり前”だったことが
「できるかどうか不安」というのは、よく考えると異常事態ですよね!

調査で寄せられたコメントを見てみると……。

・「年齢を言ったとたん、明らかに相手の態度が変わる」(東京都/40歳)
・「好きになった人は既に彼女持ちで、何の行動もできないまま終わる……何年も繰り返しているので、もう疲れてきました」(神奈川県/36歳)
・「突然雨が降ってきて、私しか傘を持ってなかったので彼にさし出したら、自分だけさして私には何もしなかった。普通は相合傘になるでしょう!!!」(大阪府/36歳)
http://joshi-spa.jp/42330
前 ★1が立った時間 2013/11/01(金) 16:27:09.64
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383373287/
続きを読む

1:2013/11/03(日) 06:21:34.48 ID:
残業代だけで513万円 県教育局職員、1485時間の時間外勤務

県教育局の職員が2012年度に最長1485時間の時間外勤務をし、
513万円の時間外手当を支給されていたことが1日、県議会の決算特別委員会で報告された。
513万円の時間外勤務手当は同局の12年度の最高額。
菅原文仁議員(刷新の会)の質問で明らかになった。同局は「改善に努める」としている。

1485時間、513万円になった職員は人事業務担当。同局総務課によると、
県教育長が1994年に出した「総労働時間の短縮に関するもの」という通知では、
所属長に対して職員の時間外勤務が月60時間(年間720時間)を超えないよう配慮することを求めている。

人事業務担当の職員は12年度に1人増員されたものの、時間外勤務が最長、
時間外手当支給額が最高となる職員が出てしまった。教員については、
給与月額の4%を残業分とみなした「教職調整額」が一律支給されており、時間外勤務手当はない。

11年度に県職員の長時間の時間外勤務や高額の時間外勤務手当が問題になった。
知事部局の職員で12年度の時間外勤務の最長は945時間(時間外勤務手当支給額329万円)。
時間外勤務手当の支給最高額は588万円(時間数820時間)だった。

埼玉新聞 2013年11月2日(土)
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/11/02/09.html
続きを読む

このページのトップヘ