セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2013/09/21(土) 18:02:11.25 ID:
【モスクワ=緒方賢一】タス通信によると、ロシア極東から韓国に向けカニを運んでいたロシアの漁船が21日、日本海で北朝鮮軍の船に銃撃された。

 負傷者や船体の損傷はなかった。

 銃撃の後、北朝鮮の軍人が約10分間、漁船を立ち入り検査し船長を尋問した。その後、漁船は運航再開を許可された。

 同通信によると、ロシア漁業庁は、漁船が銃撃されたのは公海上で、北朝鮮側は無線での警告もせず発砲したと説明している。銃撃したのは軍ではなく国境警備隊との情報もある。

ソース:(2013年9月21日17時40分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130921-OYT1T00700.htm?from=main2
続きを読む

1:2013/09/21(土) 17:31:19.36 ID:
 中国のインターネット上では、日本人の民度の高さを評価する声は少なくない。
こうした主張の大半は日本に留学経験がある中国人や、仕事上で日本とのやりとりがある中国人によるものだ。
 自国民の民度向上を願う中国人からは“日本に学ぶべき”という声もあがっているのだが、
こうした論調は反日愛国者の気分を害しているようだ。

 中国大手検索サイト百度の掲示板にこのほど、
「日本人に学ぶべき点など実際には何もない!」と主張するスレッドが立てられ、
中国人ネットユーザーが議論を交わした。

 スレ主の電月剣(ハンドルネーム)さんは、
日本人の民度について“個人の文化教養の問題”と切り捨て、変えろと言われて変えられるものではないと主張。
さらに「日本人はわれわれのように苦労を耐え忍ぶことを知らず、気骨がないうえに女性を尊重しない。
さらに命を尊ばず、歴史を尊重せず、変態的道徳観は世界中から嫌がられている」と主張した。

 スレ主の主張に対して、寄せられた声は“日本には学ぶべき点が多い”というもので、
「日本の明治維新や先進国となった事例は学ぶに値する」、
「チャンスをつかむ点で日本は優れている」、
「東日本大震災後の秩序正しさは学ぶべき」
など、さまざまな点で見習うべきという声が集まった。

 さらに「日本人は中国人よりも苦労に耐え、まじめで清潔好きで、完璧さを求める」と、
具体的な例を挙げて評価する意見や
「日本人の厳粛さ、勤労、まじめさ、礼儀、文明の危機感は認めざるを得ない」という分析もあった。

 スレ主は中国人を非常に高く評価しているため「盲目的な傲慢さは両目を塞ぐものだ」と批判するユーザーもおり、スレ主に同意する意見はほとんど見られなかった。

 東日本大震災の際に世界から称賛されたとおり、日本人の民度は世界有数の高さと言えよう。
未曾有の災害だったにもかかわらず、略奪をはじめとする凶悪犯罪は発生しなかった。
日本人独特の稀有な特性が今後も失われないよう願うばかりだ。(サーチナ・編集担当:畠山栄)

ソース:livedoorニュース
http://n.m.livedoor.com/f/c/8088161

 
続きを読む

1:2013/09/21(土) 09:44:09.84 ID:
中国籍とみられる無人機1機が9日、尖閣諸島(中国名:釣魚島)付近を飛行し、
航空自衛隊の戦闘機が緊急発進する事案が発生した。無人機による領空侵犯は
なかったものの、防衛省は無人機が日本の領空を侵犯した際に撃墜することを
視野に入れて検討しているという。

中国版ツイッター・微博で映像ニュースを伝える新浪視頻(アカウント名)が
同ニュースを伝えたところ、微博ユーザーから日本を挑発するようなコメントが多く寄せられた。

例えば「やれるもんなら撃墜してみろ」、「小日本は戦争がしたいのか?」、
「お願いだから撃墜してくれ」などのコメントで、撃墜をきっかけに戦争になることを
期待しているかのようだ。

*+*+ サーチナ +*+*
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0921&f=national_0921_001.shtml
続きを読む

1:2013/09/21(土) 13:33:31.74 ID:
★夫に「嫌がらせ」自宅に放火、「まだ妻が中に」知らずに救出向かう

 自宅に火をつけて夫(48)を殺害しようとしたとして、大阪府警天王寺署は20日までに、
殺人未遂と現住建造物等放火の疑いで、大阪市天王寺区のグラフィックデザイナー・西野ますみ
容疑者(48)を逮捕、送検した。逮捕容疑は1日午前10時20分ごろ、自宅の床に火をつけた
紙を置き放火、寝ていた夫を殺害しようとした疑い。

 天王寺署によると、西野容疑者はデザイン関連の会社を経営する夫と2人暮らし。自宅は事務所と
居住用に分かれており、8月31日の夜から始まった口論は翌朝まで続いた。夫は事務所側で就寝。
西野容疑者は「煙を出して夫を慌てさせてやろう」と、2つの部屋を隔てる壁のすき間から、
ライターで火をつけた紙を事務所側に差し込んだ。

 その数分後に炎が出て、西野容疑者は居住用の部屋の奥に避難。一方の夫は熱さで目を覚まし、
家の外へ。だが「まだ妻が家の中にいる」と“火の海”へ再突入。その際、気道に熱傷を負った。
西野容疑者は「夫に嫌がらせしようと思った。殺すつもりも家を焼くつもりもなく、こんなことに
なるとは思わなかった」と供述。普段から夫婦げんかが絶えなかったという。

 夫は煙を吸って現在も入院中だが、命に別条はない。煙を吸った西野容疑者は3日に退院。事情を
聞いたところ放火を認めたため、天王寺署が同日、逮捕した。

(2013年9月21日06時02分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130921-OHT1T00038.htm
続きを読む

1:2013/09/21(土) 14:58:40.80 ID:
英紙デイリー・メールは17日付で、一目見て食欲をそそられる、創意に富む
日本の寿司の写真を掲載した。

●画像

 
(画像続く)
続きを読む

このページのトップヘ