セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2013/11/08(金) 19:04:16.49 ID:
韓国メディア騒然 「恐れていたことが行われてしまった」

サッカー日本代表チームの2014年FIFAワールドカップ用の新ユニフォームが「旭日旗」をデザインしたものだとして
韓国中が大騒ぎになっている、などと韓国最大の日刊紙・朝鮮日報を含む複数の韓国メディアが報じた。

日本ではまだ新ユニフォームの発表はされておらず、スペインの専門サイトが写真入りで紹介したことが発端になっている。

日本のネットではこの新ユニフォームの写真を見て、どこの何が「旭日旗」なのかわからない、という人がほとんどだ。
「ばかじゃないの」「面倒な連中だなぁ」などと呆れたとのコメントが多数出ている。

日本サッカー代表の新ユニフォームを写真入りで紹介したのは、サッカーユニフォームの新作などを中心に掲載しているスペインのスポーツサイト「todo sobre camisetas」で、14年ブラジルW杯用のシャツとしてスペイン、ブラジル、コロンビア、ロシアなどと一緒に掲載されている。

朝鮮日報の2013年11月6日付けのウエブ版は、スペインのサッカーユニフォームのサイトに日本ワールドカップ代表チームが着用するユニフォームのデザインが流出した、と書いた。
このデザインを見て韓国では「日本帝国主義」の象徴の旭日旗をモチーフに製作されたという解釈が出て、真偽をめぐってネチズンたちの間で論争が起きている、のだそうだ。

新しいデザインは一見、ブルーの布地に赤い袖、白い肩のラインという従来のユニフォームのようだが、目を凝らすと、左胸の日の丸と日本サッカー協会のエンブレムを中心に太い線が四方に広がっている。このため旭日旗を連想させる、という解釈なのだそうだ。

韓国の別のメディアは、あれほど抗議をしてきたのに日本は何の措置も取らなかった、「恐れていたことが、最終的に行われてしまった」などと報じ、「日帝戦犯旗」のユニフォームがブラジルW杯に登場することを止めさせよう、などと呼びかけた。
http://www.j-cast.com/2013/11/08188520.html?p=all

>>1
続きを読む

1:2013/11/08(金) 19:47:09.74 ID:
韓国の日本バッシングが止まらない。歴史問題や経済政策で朴槿恵(パク・クネ)政権が日本政府との対立を深める一方で、韓国社会で広がる反日感情が、日本のマンガ、アニメにまで波及。「進撃の巨人」などの人気作の表現をあげつらい、「極右マンガ」と糾弾する動きも出ている。

作品中から「軍国主義の象徴」とされる旭日旗を探し出し、非難の材料にする者も出現。
日本マンガの影響力におびえるあまり、過剰反応する「反日」の現場をノンフィクションライターの高月靖氏がルポする。

「進撃の巨人」「名探偵コナン」「ONE PIECE」…。

世界で人気を博する日本製のマンガ、アニメが、韓国のマスコミをにぎわしている。
これらの作品に「日本の軍国主義を賛美している」という「観測」が持ち上がったためだ。

10月中旬には、韓国のインターネット上でアニメ化もされた人気マンガ「進撃の巨人」作者の
諫山創(いさやま・はじめ)氏をめぐって「極右論争」がわき上がった。

「韓国のコミュニティーサイトで、諫山氏のものとされる人物によるツイッターの書き込みが紹介された。
真偽のほどは定かではないが、その内容がネットユーザーからの反発を浴びた」(現地メディア関係者)

書き込みは、日本の朝鮮半島統治時代に触れたもので、「(日本は)朝鮮人の人口と寿命を2倍にした」
「民族浄化を行ったナチスとは違う」などとつづられていた。これが、「日本の植民地支配を擁護している」と批判を浴びたというわけだ。

この話題は、SBSテレビや、国民日報などの複数メディアが報じ、韓国ではすっかり、「『進撃の巨人』の作者は極右」との認識が広まってしまった。

その「進撃の巨人」は、2009年の月刊「別冊少年マガジン」(講談社)で連載を開始したSF作品。
今年4月にはテレビアニメも放映された。単行本の売り上げは累計2500万部を突破し、韓国でも大人気を博している。

「11年に韓国で発売された単行本は50万部以上を売り上げ、『進撃の○○』というフレーズが流行語にまでなっている」(先のメディア関係者)
しかし、その人気と並行する形で、政治問題に絡めた批判も一部でささやかれてきた。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131108/frn1311081810006-n1.htm
>>2
続きを読む

1:2013/11/08(金) 17:59:40.78 ID:
高橋大輔が自己ベストで首位発進! 織田3位、無良5位

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯が8日、東京・
代々木第一体育館で開幕。男子ショートプログラムは高橋大輔(関西大学大学院)が
自己ベストを更新する95.55点で首位スタートとなった。

織田信成(関西大学大学院)は82.70点で3位、無良崇人(岡山国際スケートリンク)は
79.97点で5位。なお、2位には84.78点でハビエル・フェルナンデス
(スペイン)がつけている。

男子のフリースケーティングは9日に行われる。

スポーツナビ
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/1892

1 Daisuke TAKAHASHI  JPN  95.55
2 Javier FERNANDEZ  ESP  84.78
3 Nobunari ODA  JPN  82.70
4 Adam RIPPON  USA  82.25
5 Takahito MURA  JPN  79.97
6 Sergei VORONOV  RUS  79.80
7 Jeremy ABBOTT  USA  78.78
8 Max AARON  USA  76.21
9 Konstantin MENSHOV  RUS  73.57
http://www.isuresults.com/results/gpjpn2013/SEG001.HTM
http://www.isuresults.com/results/gpjpn2013/gpjpn2013_Men_SP_Scores.pdf

実況は実況板でお願いします http://headline.2ch.net/bbylive/
続きを読む

1:2013/11/08(金) 16:53:37.72 ID:
英国を国賓訪問した朴槿惠(パク・クネ)大統領が、白馬が引く王室馬車にエリザベス2世女王と共に乗りバッキンガム宮殿に向かう姿は壮観だった。
英国はやはり伝統の国という感嘆を誘う。しかし、伝統にしてはなんとも歴史が短い。

ほとんどの王室の儀礼は、ビクトリア女王がインド女帝についた1877年から第1次世界大戦勃発(1914年)の間に集中的に定められたものだ。
見せ場の馬車にしてもそうだ。1903年、ロンドンには3623台の馬車バスと13台のモーターバス(相乗り自動車)があったが、
10年後には、馬車バス142台とモーターバス3522台のように完全に逆転する。

そのおかげで過去には平凡だった王室馬車が以前にはなかった「浪漫的な光彩」を得ることになった
〔エリック・ホブズボーム(Eric John Ernest Hobsbawm)ら、『創られた伝統 』〕。

伝統は「大したものなのか」と聞かれると特に否定することもできない。ご飯や餅が食べられるわけではないが、人はご飯と餅だけで生きているわけではない。
代々伝わってきた知恵の蓄積や文化的な誇りとしての伝統は、金で計れない価値がある。
そのため、どの国でもわざわざ作ってでも伝統というものを享受したいと思っている。

ある国ではせいぜい150年しかならない伝統を全世界に気どってるのに、
韓国は600年以上の文化財を燃やした上に復元まで不良だらけで、伝統ということを口にすることさえきまりが悪い。

崇礼門(スンレムン、南大門)の話だ。柱が分裂して丹青は剥がれ、床は浮き上がっているという。

「1962年の補修時に比べて、時間と予算を半分しかかけなかった」という証言も出た。
広報に24億ウォン(約2億2000万円)をかけながら、木材の価格はたったの2億3400万ウォン。

結局、人が問題だが、そもそも左右の城郭を含めて工事期間をたったの5年に設定したことから間違いだった。
李明博(イ・ミョンバク)当時、政府の任期内に終わらせようとしたという指摘を避けられない。

13日に開館する国立現代美術館のソウル分館も似たような紆余曲折を経験した。
2009年1月、建設計画が発表されるやいなや発掘の地表調査も終わる前に設計公募に入った。

当時、文化体育観光部のある高官は「2012年12月12日までに完工」とし、日付まで決めてせき立てたという。
“大統領様”の任期を意識した無理な予定だった。

工事は2011年6月に始まったが、昨年8月に、工事現場の火災で4人が死亡し25人が負傷する惨事が起きた。
少なくとも4年は必要だという専門家の言葉を無視したこととこの惨事の間に因果関係がないと果たしていえるだろうか。

先月開かれた「2013釜山建築文化祭」では、釜山の姉妹都市であるバルセロナ(スペイン)が参加した「ガウディとバルセロナを歩く」という特別展が開かれた。
世界的な建築家であるアントニ・ガウディ(Antoni Placid Guillem Gaudi i Cornet)が設計し、
130年間工事中にある聖家族聖堂(サグラダ・ファミリア)写真も展示された。

130年は長すぎるとしても、「30年の間、復元工事中」という文化財の建物は韓国には不可能なのだろうか。


2013年11月08日16時31分 [中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/081/178081.html?servcode=100&sectcode=120
続きを読む

絶対に嫌!ゴメンなさい、こんなヤツのことなんて全然本気じゃないもん! 1/4
絶対に嫌!ゴメンなさい、こんなヤツのことなんて全然本気じゃないもん! 2/4
絶対に嫌!ゴメンなさい、こんなヤツのことなんて全然本気じゃないもん! 3/4

704
名前: 開戦 4hol74DQIE  投稿日: 2008/08/29() 22:43:00
そもそも私と一緒に現場に凸したU君の言葉を鵜呑みにして、信頼するなど実際には考えられないことですが、25歳のかれの周りには適切な助言を出来る人間なんて皆無です。
結果、彼はU君が進めるとおりにその場しのぎの道を選択しました。

彼の進めのままにとりあえず誠意を見せて、私の怒りを静めるために、半金を入金しようと。
U
君が紹介したサラ金を始めとする金融業者を期限日の前日、当日を費やしてまわり、彼は期日までに400万を何とか用意しました。
そして今日の午後、私の口座に400万が入金されました。

私達にとっては当初から、どうやって彼に「悪徳」金融業者から借金させるか?それが一番の課題でしたが、人間はせっぱつまって追い込まれると弱い生き物ですね。
もし、後ほんの少しの冷静さがあればいくらなんでも気がついたはずです。
自分が今いかに愚かなことをしようとしているかを。
彼もまた間男1号と同じように、決定的な間違いを犯しました、もう逃れる術はありません。

続きを読む

このページのトップヘ