セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

1:2013/11/08(金) 09:02:29.69 ID:
 立山黒部アルペンルートを訪れる台湾の団体客数が、年間で初めて10万人を超える見通しとなった。開通した4月から10月末までに、前年同期より約3万8千人多い約9万9千人が来訪した。立山黒部貫光(富山市)は、4月以降に富山―台北便が週4便に増加したことや円安が追い風になったとみている。

 4~10月の団体客数は、単月でも前年比40~70%増で推移している。7月末時点で、年間で過去最多だった2008年の約9万4600人を突破した。

 タイやマレーシア、インドネシアなど東南アジアからの観光客数も10月末までで約1万2500人となり、過去最多を更新している。
外国人の来訪者数は10月末時点で約13万7千人となった。

ソース(Yahoo・北國新聞) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131108-00075744-hokkoku-l17
続きを読む

1:2013/11/08(金) 10:03:44.58 ID:
 トルコ最大の都市イスタンブールで、アジアと欧州を隔てるボスポラス海峡を海底トンネルでつなぐという150年来の夢を実現した海峡横断地下鉄が先月下旬、日本の支援で開通した。技術的に難度の高い海底トンネル部分を担当したのが大成建設だ。この数年、大成の海外事業は赤字続きだったが、高度な技術力を生かし安易な価格競争を避けることで、早期の黒字化を目指す。

 ◆トルコで難工事

 大成の海外事業における躍進を象徴する地下鉄開通式典が10月29日、ボスポラス海峡に面したイスタンブール・ウスクダル駅近くで開かれた。大成の山内隆司社長が、トルコのエルドアン首相や日本の安倍晋三首相らとともにテープカットをすると、紙吹雪が舞い、市民の歓声がとどろいた。

 海底トンネルは、オスマン帝国時代の1860年に設計図が描かれたトルコの悲願だ。今回、運行を開始した海峡横断地下鉄は全長約13.6キロで、日本はトルコの要請に応じて約1533億円の円借款を供与。大成は現地の建設会社2社と共同事業体(JV)をつくり、2004年8月に工事を始めた。

 大成の技術力が発揮されたのは、海峡を横断する海底部分約1.4キロのトンネル工事だった。「沈埋(ちんまい)トンネル工法」と呼ばれる技術を採用。海底に大きな溝を掘り、約40キロ離れた場所でつくった鉄筋コンクリート製の巨大な箱形の構造物を11個沈めてつなぎ合わせた。

 ただ、ボスポラス海峡は潮の流れが速く複雑な上、水深も沈埋トンネルでは世界最深の最大約60メートル。「世界一難しい沈埋トンネル」(大成の近江秀味専務)とされる難工事だったが、トンネルは11年2月に貫通した。山内社長は「日本とトルコの持てる力を結集した結果だ」と振り返った。

 ◆新興国受注に照準

 山内社長がJVの成果を強調したのは理由がある。トルコの建設会社は、地理的に近い中東や北アフリカで強いネットワークを持つ。
加えて、「建設労働者の動員力が優れている」(山内社長)点も、日本のゼネコンには魅力に映った。

 このため、大成はトルコ企業と組み、近隣の国や地域での協業に動いている。代表例が、中東・カタールの新ドーハ国際空港の旅客ターミナルなどの建設工事だ。トルコの建設会社とJVを組んで、06年に着工している。

 経済発展に伴い、アジアをはじめとする新興国のインフラ需要は急拡大。大成は新興国におけるインフラ関連の受注活動に注力している。
(中略)
 今後は海外事業の収益構造の確立が課題となる。大成は08年のリーマン・ショックのあおりを受け、ドバイ(アラブ首長国連邦)で手掛けていた大型工事の収支悪化に悩んだ苦い経験がある。この数年、海外事業は赤字から脱却できていない。

 ただ、近年はリスク管理の徹底などの取り組みで赤字幅が縮まり、山内社長は「今年か来年には黒字化を達成したい」と意気込む。
当面は、受注実績を積み重ねてリスクを読みやすい国や地域を中心に、現地で築いた人脈や地元スタッフを活用し、息の長い海外展開を進める方針。山内社長は「技術の強みを生かせる案件に的を絞り、海外でのプロジェクトにチャレンジしたい」と語る。

ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131108/biz13110809210001-n1.htm
図表 
続きを読む

1:2013/11/08(金) 08:47:13.22 ID:
 会計検査院が国の2012年度決算の検査報告をまとめ、安倍晋三首相に提出した。税金の使い方などに問題があると指摘したのは630件で、金額は過去3番目に多い4907億円に上った。

 政府は来年4月に消費税率を引き上げる。国民に負担増を求めておきながら、不適切な支出を放置するのは許されない。この報告を真剣に受け止め、無駄な予算の排除に全力を挙げるべきだ。

 会計検査院の指摘は多岐にわたる。公立小中学校の耐震補強工事では、国が支払う交付金に多額の過払いが見つかった。
雇用調整助成金や生活保護費の支給でも、不適切な事例が判明している。

 需要の把握が甘かったせいもあって、利用率の低い地域密着型の介護サービス施設が目立つ。保有している土地の処分計画や利用計画を作らず、職員用の駐車場にしている独立行政法人もある。

 必要性や経済効果が乏しい公共事業を安易に増やす。過大な補助金や交付金をチェックできない。不動産や剰余金を有効に活用しようとしない――。こうした官の問題を見過ごすことはできない。

 消費税増税は財政再建の重要な一歩だ。だが歳出も抑制しなければ、際限のない増税を迫られる恐れがある。無駄な歳出を削り、足りない分を増税で賄うという原則を忘れてもらっては困る。

 東日本大震災の復興事業も聖域ではない。今回の報告では、11年度と12年度に計上した復興費約19.9兆円のうち23%近くが使われていないことがわかった。

 被災地の復興計画や合意形成の遅れ、建築資材の不足などが障害になっているケースが多いようだ。ただ積算や効果に疑問が残る事業も見つかったという。

 安倍政権は11~15年度の復興費を19兆円から25兆円に増やす方針だ。4兆円を超える使い残しがあるのに、明確な根拠も示さずに6兆円も増額するのは問題が大きい。本当に必要な事業を選別しなければ、復興増税を課している個人や企業の理解を得られまい。

ソース(日本経済新聞・11/8社説)
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO62279960Y3A101C1EA1000/

関連スレッド
【財政】税金のムダは4900億円、12年度決算で検査院が指摘…過去3番目の多さ、税金の使途に対し、厳しさを増す国民の視線[11/08]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1383839612/
続きを読む

1:2013/11/08(金) 10:27:25.51 ID:
「韓国慰安婦証言」スクープ!私はこう思う!(4)“ペテン師が歴史を作った”-評論家・呉智英

一般の女性を拉致して慰安婦にしたことは、朝鮮人に関して「ない」と言われていました。

なのにペテン師というか、虚言癖のある吉田氏が、ありもしない話を本にして、それ以来、強制的に拉致されたと言われるようになったのです。

従軍慰安婦を“性奴隷”と最初に表現したのは、作家の吉田清治氏。77年、『朝鮮人慰安婦と日本人』(新人物往来社)という著書で、
戦時中に日本軍人が朝鮮人女性を強制連行して慰安婦にしたことを本人から聞き、発表。のちに全てが創作であることがわかり、本人も認めた。

外国と戦争をして、敵国の女性を拉致して売春婦にする例はあります。日本人も敗戦後は、ソ連兵に何万人も強姦されています。

ただ、ここで踏まえておかなければいけないのは、当時、日本は朝鮮を併合して植民地化していたことです。
「朝鮮人」というのは岩手人とか、九州人とか、一種の県人名のようになり、敵国どころか日本人だったのです。

日本国民として選挙権があり、朝鮮人で陸軍中将や、国会議員になった方もいます。
形式的とはいえ、同じ日本人女性に銃剣を突きつけて、強制で慰安婦にするなんて考えられません。

しっかりとした歴史知識があれば、強制連行がなかったという問題に対して、すぐに反論できることです。

産経新聞の記事で、出身地や生年月日などがはっきりしないというのは、ウソというより、
戦前の一般的な娼婦の人たちの多くが文字を読み書きして、理解できる人が少なかったということです。当然、記述も曖昧になってきます。

このスクープの重要なところは、日本政府がどのように調査して、内部的にどう合議していたのかが、わかったことです。
「河野談話」は崩れたので、今後日本政府は、否定するべきでしょう。感情論ではなく、実証論として取り組むべきです。

慰安婦の中には運がよくて、将校より給料がよかった人もいます。だからといって、羨ましいとなるわけじゃない。
貧困や、親の借金で売られたりした背景があるのです。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20131107-00010003-asagei
続きを読む

1:2013/11/08(金) 10:36:14.23 ID:
浜崎あゆみ、すべて私物着用「ありのままのあゆを見て」
2013.11.8 05:02

歌手、浜崎あゆみ(35)が15日に11年半ぶりとなる写真集「ayu」(講談社、2940円)
を発売する。撮影は8月に米ロサンゼルスにあるあゆの自宅で。“親密感”をテーマに、
ありのままの姿を表現するため、すべて私物を着用した。

生まれたままの姿でベッドのシーツにくるまったショットなどを披露したあゆは、
「どのページにも自然体な私が写し出されています。浜崎あゆみというより、
“ayu”というリアルな私を見ていただき、感じとっていただけたら」とPR。

来月25日に約3年ぶりの新曲「Feel the love/Merry-go-round」を発売。
スタイルブックも来月発売する。(紙面から)

サンスポ
http://www.sanspo.com/geino/news/20131108/oth13110805020010-n1.html
自宅の寝室で下着姿を披露した浜崎あゆみ。
普段見ることのできないプライベートな表情も魅力的だ

続きを読む

このページのトップヘ