ひとみ ニーハイ×敏感Gカップ少女
ひとみ ニーハイ×敏感Gカップ少女

【1/3】 【3/3】

ANo.42 04/01/29 12:54
いずれにせよ、この事態を生んだ原因の一端は自分にあると思っています。
相手の男とどう対峙するかですねぇ。

ANo.43 04/01/29 13:01
最終手段ですね。思えば、最近ずっと離婚の2文字を背負ってるような。

ANo.44 04/01/29 13:13
やり直すとしたら、今は私が、妻にどう映っているかだけが大事ですからね。
堂々と胸を張っていきます。

ANo.45 04/01/29 16:44
ちょっと気持ちが悪くなるくらい当たってます。全てが・・・
決定的チャンスが来るまでと思っていたので、知ってても言えない。言えないから向こうにしてみれば意味の分からない過剰な反応をしてしまう。または、反応を押し殺して、内に溜め込んでしまう。悪循環でした・・・

今、貴方は貴方らしいですか?

涙が出そうです。確かに今の私は、私らしくありません。仲間から兄貴のように慕われ、胸張って歩いていた頃の私(ちょっと美化しすぎですが)に惚れた妻に、今の私はどう映っているのでしょう。会社では昔のままのつもりなんですけど、妻の前では確実に違うと思います。
僕が僕であるために・・・
X
デーは明日、残り少ない時間、真剣に考えてみたいと思います。といってもまだ仕事中なんですが。
何度も親身な回答を頂き、本当にありがとうございました。

ANo.46 04/01/29 17:14
決行は明日です。
ご意見に反するようですが、これだけ多くの方に真剣に意見していただいたことに対し、どうやってお礼をしたら良いか分かりません。
明日全てが終わったとき最後の方へのお礼の形で、結果を記そうと思います。っていうか今そう思いました。お許しください。
どういう行動をとるかは独りで静かな気持ちになって決めようと思います。
 


ANo.48 04/01/30 00:30
まだ仕事をしている以上(現在1月30日午前2時30分)夜、妻に話をするという選択肢はなくなりました。
多分、あと数時間後、ホテルに入る二人を前に妻に離婚を突きつける形をとると思います。その時、妻がどういう態度をとるのか?
17年間に幕を閉じるときが来るのかもしれません・・・

ANo.49 04/01/30 16:30
決行しました。私と妻、不倫相手の3人でホテルの部屋で話しました。
「離婚しよう」最初に切り出しました。もしそこで、妻が全力で「離婚したくない、許して」と言ってきたら、全てを許して連れて帰り、もう一度だけやり直すつもりでした。たとえそれが子供のための言葉だったとしても・・・
しかし、妻の答えは、「しようがないね、こんな事やってしまったんだから」でした。
体中の力が抜けましたね。妻は離婚を突きつけられてもなお、謝る事、すなわち、私の下手に立つ事、彼の前で取り乱す事を避けたんです。
答えは一つでした。私との関係は、そうまでして守るものではなかったということでしょう。
後はもう何も言う事はありませんでした。あまり内容も覚えていません。とにかく相手の奥さんには、その場で電話をかけさせ、私からこのことを伝えました。「気が付いてくれてありがとうございます」と震える声で話す奥さんには、悪い事をしたのかもしれません。
「でもやっぱり、離婚はしたくないけど」「これ以上私がいたらあなたに悪いと思う」最後に交わした言葉で、以前の私なら、揺らいでしまい、なあなあで同じことを繰り返したかもしれません。
しかしもう、俺は俺を失う事はできない。
結局許すんだ・・・と思われて下手に立ってで生きていく事は出来ない。こう思えたのは、情けないですが、ここで答えていただいた皆さんのおかげだと思います。
離婚するにしてもまだまだこれからですが、妻を愛していた事も含めて、後悔しないよう強く生きて行こうと思います。
本当にありがとうございました。

ANo.52 04/01/30 18:47
相手の奥さんは、全く気付いていませんでした。まあそれだけ嘘の上手な男だったということでしょう。
去年の8月からだということを伝えると、「そんなに長い間、何も知らずに裏切られ続けてきたんですね」と泣かれてました。
いずれにしてもこれから先30年のことを考えるつもりです。

ANo.53 04/02/01 03:50
子供だけは幸せにします。

ANo.54 04/02/01 05:16
決行の後、その晩の仕事も飛ばして、久しぶりに(普段は妻の担当なので)子供たちを迎えに行きました。
「パパだ~」喜ぶ子供たちを見ながら、この子達を片親にする判断は正しかったのか?正直悩みました。
ただ、両親が信じあい、愛し合っていない家庭で育てるよりは、たとえ片親でも全力で愛を注いでやれば・・・と振り切りました。
当面は私の両親を呼び寄せるなどしなくてはどうにもなりませんが()

以前、anikimaeさんが、もう閉じれば?と言われた時に、まだ続けさせてもらったのは、書いたように報告という目的もありましたが、
決行どうこうよりも、決行したときの自分の態度に、一抹の不安があったのだと思います。
今、anikimaeさんの言われるように、美学を優先して、気持ちから離れてしまうような感覚が少しあります。時間が必要ですね。




ANo.56
 04/02/01 12:39
多分決行したとき、ずっと感じてた違和感は、evikoさんの言われるとおりのことだったと思います。
私は戻ってきて欲しい。彼女も戻りたい。でも、だから戻せばいいのか?
子供を保育園に預け、その間に男に抱かれる事実を、私の中で消し去るには、そのときの彼女の態度では足りませんでした。
このまま許せば、私は生活の中でその足りない部分を補完する事を求めるでしょう、責めるでしょう。そこには、まともな生活があるとは思えません。
彼女の為にも、きっぱり離婚したほうがいい。
確かに鎧を着ていったと思います。頑丈な鎧を・・・
しかし、今までのことを考えると、どんな結果になろうと、ここで終わらす必要がありました。もうこれ以上、こちらから助け舟を出すわけにはいかないんです。
彼女が、私がどういう気持ちでいるかを考え、どういう言葉を言ってくるか?それだけが私に必要でした。
そのための気は遣ったと思います。

実は、「行く所がないから、ちゃんと離婚が決まるまで帰らせて」ということで妻は、今家に帰ってきました。ほとんど話をしていませんが。
現在私は仕事中で、今晩話をすることにしています。

今も彼女の本心を聞きたい気持ちはあります。
気持ち悪いかもしれませんが、まだ愛しているので・・・
何度も回答を頂き本当に申し訳ないのですが、このような状況で、私はどう話をすればいいんでしょうか?

妻と相手の二人を残してホテルの部屋を出るとき、声をかけようともせず、何も言わずに立ち尽くす二人、閉まるドア。
その時の、俺だけが動いていたんだ、俺に動いてくれる人はいないんだ、という絶望的な気持ちからは、とても、這い上がれそうにはないんです。

ANo.61 04/02/01 16:21
離婚以外の道ですか?
離婚と許す。この距離の間に身をおくことの難しさに直面している感じです。

ANo.62 04/02/01 17:23
月曜日の夜中に話をしました。
大きな声も出していないのに、上の子が起きてきて、中断してしまい、何の結論も出ていませんが・・・
妻は、ただ、やり直させてくれと。
私は許そうとする自分への不信感と戦っている感じです。

ANo.63 04/02/01 21:32
妻の目が何を見つめているか・・・
まだ見つけてないと思います。

ANo.64 04/02/01 22:40
本当にevikoさんには何度も真剣に相談に乗ってもらい感謝しています。
二人の17年に終止符を打つべく望んだ先週の金曜日でしたが、今でもそのこと自体は全く後悔していません。
これから私はどこに行くのか?
決行前以上に混迷は深まっています。
ただこの状況を長引かせることが最も良くないことだとも思っています。自分が幸せになるために今週末結論を出します。

ANo.66 04/02/01 23:45
そうですね。私も子供中心に考えなければと思っています。
私自身、両親そろった家庭に育っているので、片親の気持ちは分かるべくもありませんが、ちゃんと説明して、細かい気持ちに気付いてあげるようにすれば、親の数より、家族としてのつながり、かたまりとしての力のようなもので幸せを感じられないかなぁと・・・
違いますね、どうやっても両親と手をつないでる友達を見たときの子供の気持ち、母の日の子供の気持ち、辛くない訳ありませんもんね。
少なくとも悲しませる場面を作る決断だってことは、常に頭に置かなくてはいけないですね。

ANo.67 04/02/02 02:37
私が離婚を突きつけたのは、離婚したかったからではなく、彼女の本音を聞く一番いい方法だと思ったからです。
ここで何人もの方が言われているようにそれ自体が間違いだったかもしれませんが・・・
ただ、あの日を最後に、妻の気持ちに関係なく私だけが動くのはもうやめようと決めましたから。
今でも、それは変わりません。




ANo.68
 04/02/02 05:55
もしかして、というよりかなり確実に私は、ponponさんの様に、妻がいない世界という大海に出て行くのを恐がっているだけかもしれません。
だとしたら、今までの相談は何だったんだっていう感じですね。会社でもDVの被害者がそれでも相手を好きだって言うのと同じだと言われ、
少し衝撃を受けています。最も許せないと思っているDV、知らないうちにその被害者と同じ立場に立っているかもしれないという事実に・・・

ANo.69 04/02/02 12:57
そんな妻を誠心誠意の侘びなく許すのであれば、ご質問者様はこれからもナメられ通しの人生

それだけは避けます。何のための決行だったかわからないですから。自分が十分と思うまで誠心誠意を要求するつもりです。

相手の男に対しての慰謝料のことは、離婚どうこうとは別に進めようと思っています。単純にこのことに対して私が受けた精神的ダメージの責任は取らせたいですから。ただ、それが相手の奥さんへも、ダメージを与えることになるなら、何かしら考えないととは思っています。罪のない奥さんに、あの日相当ショックを受けさせたと思っていますから。

ANo.70 04/02/03 16:18
こんなに心配いただいて御礼が遅れてすいませんでした。
しばらく自分の中で整理がつかなすぎてました。といってもまだ整理ついていませんが。
夜遅く帰ると、妻と子供が何事もなかったように寄り添って寝ている・・・一体何か起こったんだろうか?という気分になったりしました。
決行というあの二人との戦いから、バカになろうとする自分、考えるのを止めようとする自分との戦いが始まりました。

ANo.75 04/02/06 00:45
今週末しっかり話をして、決着をつけようと思っています。そこで、ひとつ質問したいことがあるのですが、今は書けないんです。明日書きますので、この質問は、今週末まで開けさせてください。新たに質問を立てるのにこれまでの経過を、どう説明したらいいのか見当も付かないので。

ANo.76 04/02/06 05:23
これだけは言えるのは、妻は妻で苦しんでいます。それは見ていてわかります。
今回の問題も、自分が何もいえない立場、私の判断に委ねるしかない立場だと理解していますから。私に今苦しいと伝える事も出来ない・・・私がそれ以上に苦しい事を理解しているから。
ただ、逆に言うと、彼女がわかっているのは、意見できない、言う立場じゃないというところまでなんですよね。彼女からのアクションはまったくないところが悲しい・・・それがevikoさんが言われるように「彼女の目は・・彼女に向いてる」って事かもしれません。少なくとも自分のことなんかどうでもいい、という感じはありませんから。
あの日、戻ってくるなら携帯をやめさせると言った私が、今も携帯を持ち歩く彼女を見てどう思うかくらいは、せめて考えて欲しいんです。
相手との連絡を続けるために必要としているのなら論外ですけどね(笑)さすがにそこまでは・・・(汗)

どこまで自分の気持ちをフラットに出来るかわかりませんが、私の心の穴を埋めるに足る態度を彼女がとるまで・・・それができないんだと確認できるまで・・・とにかく納得いくまで話をするつもりです。

ANo.77 04/02/06 13:31
苦しんでるかもしれないが、携帯を捨てるなどのアクションがない限り、許したりする以前の問題で、反省したと言葉で言われても意味がないと言いたかったのです。(全然伝わってない?文章力ないもんですいません)
とにかく、今日の話で最後にしようと思っていますので。納得行くまで話すつもりです。




ANo.78
 04/02/06 18:05
むしろ妻は、「私はこの人を愛しているんだろうか?」と疑問に思っているのではとも思います。また想像ですが・・・
今この生活を失うということにすぐには対応できない・・・離婚したくないという答えは、その程度の思いから来ているんだとしか私には取れません。今の妻の態度からは、愛してる夫を失いたくないという思いは、悲しいですが伝わってきません。
苦しんでるというのは、圧倒的に弱い立場という現実に苦しんでいるんだと思います。残念ながら、子供がいなかったら、彼女はこんな100対ゼロの立場からは、逃げ出してたかもしれないと思います。
ただ、それも想像ですから、今晩じっくり確かめようと思っています。

ANo.79 04/02/06 19:41
ありがとうございます。確かに想い出は勝手に自分で置き換えていますもんね。
白黒ハッキリさせてきます。

ANo.80 04/02/06 20:34
75でお礼に書いたように、今日しか書けないのには理由があります。
それは妻がこの相談を月曜日に一度見ているということです。
しばらく私がお礼を書かなかったのは、そういう理由です。多分お怒りの方も多いでしょう。ほんとうにすいません。
週末話したとき、インターネットで相談もした、そこまで追い込まれていたんだというようなことを口走ったのが原因です。
なんてバカなことをと思われるでしょう・・・恥ずかしながら、ここが日本一の相談サイトなんて知らなかったものですから・・・
結果は皆さんの想像通り、逆効果だったと思います。彼女は一段と今回のことの重みに耐えかねています。それとともに、こういう場所で全てを話している私とやり直すということに疑問を持ったと思います。
ただ、私がこれだけ考えているということだけは伝わったと思います。その私と、目の前で遊びと言い切った浮気相手を比べたら、どちらが妻を大事に思っているかは分かるはずです。(でも、見られるんだったら、もっと書き方があった・・・)
もう見ていないと思いますが(また勝手な憶測・・・)見ていたとしても、妻は会社でしかwebに触れられないので、週末の間は見られることはないので、ここまで書けませんでした。
そしてこの週末に全てを決するつもりです。そして、多くの方にお世話になったこの質問を閉じるつもりです。

ANo.81 04/02/06 22:38
離婚か仮面夫婦・・・
まだそんなことをといわれるでしょうが、私は離婚か元の夫婦の2択しか考えていません。
仮面夫婦になるくらいなら、別れます。
私がいいように言いくるめられて(誤魔化されて)結果的に仮面夫婦になっている。という結果にならないよう、神経を研ぎ澄ませて行こうと思っています。
ここまできたら、all or nothingです。

ANo.82 04/02/07 04:42
多分、妻はあの一度でもう見ていないと思います。でも、見てるかもしれないと書いた時点で、ここで続けるのは終わりかなぁと思ってました。ただevikoさんは、来てくれそうな気がしてました。(こういうこと思う事態が弱ってるってコト?)妻へ向けての言葉まで書いていただいたのは感謝しますが、このことを書いたのは、妻へ向けての言葉を書いて欲しいからではありませんので。誤解しないでくださいね。
今日はというか今日も仕事が遅くなり、あれだけ気合入っていたのに帰ってきたら妻は子供とひとかたまりで寝てました。
明日決着をつけます。いずれにしろ、こういう状況ですから今週末で全てを終わらせなくてはなりません。
妻が家にいる以上、休めないし、休んだら逆効果、最も望まない、なあなあの結果を呼びそうで・・・

どうにも眠れないので、決行以降始めて、他の方の相談など読ませてもらいました。結構不倫している女性っているんですねぇ、馬鹿らしくなってきました。でも、逆にすごく仲の良い人もいる。
しっかり自分なりの答えを出さなければならないと実感しました。

ANo.83 04/02/07 10:04
ホテルに二人を残したという時点で、その後何がなされようとという覚悟はしてます。当時の私にはあそこまでが限界でしたから。
emirinn0
さんが言われるように、あの後フォローしたかもしれない。SEXしたかもしれない。「ほとぼりが冷めるまで待とうね」かもしれないし「携帯は見られるから社内メールにしようね」かもしれない。「月曜もう一日休みとって会おうよ」ってなったかもしれない。へたすりゃこっちに尾行つけてるかも、とまで考えました。
人一倍想像力あるほうですから(笑)
ただ、向こうがどう思おうと、どうしようと、関係ないんですよね。こっちが見せた事実、想いは変わらないので、それを向こうがどう考えるかだと思います。
そして、私に対しての妻の返事や態度が、世間的にではなく私的に納得のいくものかどうか。それだけですね。


【1/3】 【3/3】