307 :恋人は名無しさん 2008/07/28(月) 03:58:53 ID:E+1hrtru0
1週間前突然、仙台にいる私のおばあちゃんが亡くなった。
心筋梗塞だったんで、何日か頑張ってたけど意識が戻らぬまま、逝ってしまった。
私は東京在住で、すぐに会いに行ける距離じゃなかったから、
まともに遊びに行ったのがいつだったかすら、覚えてないような状態だった。
もちろん後悔の念でいっぱいだった。まさに後悔先に立たず。

そんな私を前にして、彼は自分が体験した葬式エピソードを話し始めたんだが、
亡くなったお祖父さんの棺桶に、いとこがお祖父さん宛に書いた手紙を入れた事に対して
「え?読まねえのかよ って思った」
「つか、死ぬ前にやっとけよw」
と言い放った。

しばらく「それは違うよ(間違ってるよ)」と反論したが、「別に普通だよ」とか言う始末。

人間性を疑った。
無理スレに行けない自分も、なんか悲しいです。





317 :恋人は名無しさん 2008/07/28(月) 18:02:56 ID:R48GoGlK0
>>307
故人の悼み方は人それぞれだからいとこを批判した彼もおかしいが
間違ってると言った貴女もおかしい
彼の言ったことも「いとこの祖父への気持ちを知りたかった」とか
「生前にすることに意味がある」という考え方もできる
自分と違うからと人間性を疑うより理解する方に努めるべきでは?


318 :恋人は名無しさん 2008/07/28(月) 19:05:52 ID:iXSYN2cEO
>>317
それはただの憶測でしょ
普通それだけ聞けば間違ってると思うよ



319 :恋人は名無しさん 2008/07/28(月) 20:51:31 ID:AvPvt0UA0
>318
いや別にそれ「普通」だと思わんし






335 :307 2008/07/29(火) 01:37:18 ID:BC9Zmgcg0
>>317が言うように、 
「生前にすることに意味がある」という考え方は私にもあるし、 
むしろあるからこそ、もっとああしとけば良かった等と後悔しています。 

さっきのには書かなかったのですが、 
実は、このままずるずる気持ちを引きずったまま付き合うのは嫌だったので、ちゃんと話をつけたくて電話で話し合いしました。 
そしたら彼は「生きているうちに後悔のないように行動したほうがいい、という考えに嘘はない。」 
「でも、『死ぬ前にやれよw』って言ったのは勢いで言ってしまって、引き返せなくなってしまった。」 
と言っていました。あと謝ってもくれました。。 

私はこれからショックから立ち直っていくだろうし、やっぱり彼のことが大好きです。 
なんかスレチですみません。。 

でも、勢いとは言え、それを言葉にするということの重みっていうのをわかってもらいたいです。 
もう30にもなっていい年なんだし、というのも有りますが。
 


320 :恋人は名無しさん 2008/07/28(月) 21:21:28 ID:vwGnc9ioO
自分も正直>>307の意味が分からない…。 

何が間違ってるの? 


322 :恋人は名無しさん 2008/07/28(月) 21:58:44 ID:k1REswFX0
>>320 
たぶんたけど、いとこはじいちゃんが死んじゃったから自分の想いに気がついて 
手紙を書いてお棺にいれたんじゃないかな・・・ 

それを、死ぬ前にやっておけwって言われたから307がそれは違うよって言ったんだと思う。 
307もおばあちゃんが亡くなってから気がついたことがあったから・・・・たぶんだけどww 



323 :恋人は名無しさん 2008/07/28(月) 22:24:39 ID:vwGnc9ioO
>>322 
なるほど…なんとなく解った、かなあ。 

正直私はその彼と同じで、どうせ死んだ人には手紙なんか伝わらないし 
読まなければ遺族にも伝わらないし、焼かれたら後の自分にも伝わらないし、 
身内の死に触れて思うところがあるなら自分の日記に書けばよくね? 
とは思った。口に出すことではないんだろうけど。 


324 :恋人は名無しさん 2008/07/28(月) 22:39:37 ID:IerxQnVO0
>>323 
>身内の死に触れて思うところがあるなら自分の日記に書けばよくね? 
それはお墓参りにお供え物してる人に 
「そんなの置いても腐るだけだから自分で食えばよくね?」 
と言ってるようなもの 


327 :307 2008/07/29(火) 00:47:48 ID:BC9Zmgcg0
307です。 
何かわかりにくかったみたいですみませんでした。 

なんて言ったらいいか・・・ 
その従兄弟さんは自分の思いがあって、手紙を書いてお祖父さんに渡したんだと思います。 
まず、そういう人の思いを軽くあしらうような言葉を出すことにびっくりしてしまって。 
その後で自分にも通じるものがあったので、余計にショックが大きくなっていったというかんじです。 

まぁ私の気持ちというよりも、 
人がどういう気持ちでやったことなのかを、考えたのか考えてないのかは知らないけど、 
その人にとって大切な思いを、簡単に切っていく。 
ましてや、人が亡くなっているという話で。 
その行為に引いた、というかんじです。 

拙い文章で申し訳ないです。。 

ほとんど>>321、>>322が代弁してくれているかんじです。ありがとう。 



329 :恋人は名無しさん 2008/07/29(火) 01:10:46 ID:jHDNw6ke0
>>324 
> 「そんなの置いても腐るだけだから自分で食えばよくね?」 
> と言ってるようなもの 
それの何が悪いの? 
>307の言いたい点は>327でわかったし彼のそういう点は至らない点だと思う 
でも>323は口に出すことじゃないと断ったうえで言ってるしここはそういったものを 
話せる場だから言っているにすぎない 
そういう自分の中で完結させる弔い方もあるってことを否定するのはおかしい 



336 :恋人は名無しさん 2008/07/29(火) 01:39:16 ID:jHDNw6ke0
>>330 
上の会話の流れを見て現実的な考え方としか捉えられないならあなたの理解力はその程度なんでしょう 
>>329で人それぞれ弔い方があるって言ったつもりだけどそれを理解しようともせずに全否定から入るなら 
あなたの考えは万人が納得するさぞ立派な考えなんですね 

スレチなんでこれ以上の発言は控えます 


337 :恋人は名無しさん 2008/07/29(火) 01:44:15 ID:eBSGcOAF0
>>336 
あなたにとっては引く=否定なわけだw 
否定してんのはどっちだろうね? 
手紙なんか入れてもどうせ死んだ人に手紙なんかとどかないんだから意味ないよね 
っていう意味合いの事を言うのは否定じゃないわけだ 
都合のいい読解力してますね 


338 :恋人は名無しさん 2008/07/29(火) 01:48:27 ID:bNosojo+0
>>336 
どう考えても現実的でしょう 
>>323が重要視してるのは「自分」と「遺族」、つまり現実に生きてる人のことだけ 
極め付けに「死人は手紙を読めない」と。 
人間の気持ちや思いをまるっきり無視した発言にしか見えないけど。 


321 :恋人は名無しさん 2008/07/28(月) 21:40:50 ID:nK1ZqAhc0
>>307 
は彼がおかしいでしょ 
どういう風習・意図や意識でいとこが手紙入れたかも知らないし、 
知ろうともしないで、一方的に批判すること(しかも態度もなんかやだ)がおかしいって 
>>307は言ってんでしょ 
よく本とかでも読むけどな、そういう類の話(手紙入れるとか)