【独占】【新作】新人!kawaii*専属デビュ→ 童顔アンバランスGカップ!18歳現役グラドル 一色さゆりAVデビュー
【独占】【新作】新人!kawaii*専属デビュ→ 童顔アンバランスGカップ!18歳現役グラドル 一色さゆりAVデビュー


【1/2】 【2/2】 

不倫されて離婚。間男、元嫁のその後
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/furin/1165912525/
61:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 07:32:28
私のところは妻と研修生とのことで離婚にいたりました

62: 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 07:37:43
>>61
朝っぱらから・・・
とりあえず詳しく書いといて。夜帰ってから読むから。
じゃあ仕事逝ってきます。

63: 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 07:51:09
>>62
すみません私も忙しいので夕方にでも来ます。

71:
 61 2006/12/18 19:16:18
軽くプロフから
当時で、私36 妻34 研修生25
私と妻の間には子供が二人で、小五、小三。

私は農業をしており、某協会の活動の一環で研修生を預かる事になりました。研修期間は
一年半で、妻と研修生が関係を持ったのは半年もしない頃でした(本人談)
思い起こせばおかしいというか、妻と研修生が打ち解けたな
という印象をもったのが
研修生が我が家に来て三ヶ月ほどした頃でした。
その頃から夕飯の買い物に研修生を連れて行ったりして、研修生の方も妻になついてるなァ
というくらいでした。私自身の解釈から妻が九歳も年下の男を相手にするはずがないという
油断がありました。



72: 61 2006/12/18 19:21:42
妻と研修生は、子供達が稽古事で家を開けている時と私が飲みに出ている時が重なり、
二人だけの時に主に関係していました。
始めは私が飲み会で家を開けている時に子供達とカラオケに行ったりとしていて、関係の
始まりは先ほど述べたように子供達が稽古事でいない時(私もいない時)に二人だけでカ
ラオケに行った時に研修生が妻にちょっかいを出したのがきっかけでした。

74:
 61 2006/12/18 19:38:20
子供を迎えに行く前にホテルに行ったと言っていました。
何故私にバレたかと言うと、某協会の会合の際に誘われた食事の帰りにその店の近くの
ホテルでバッタリ

不思議なモンであれ?何でこんな所にいるの?って感じでホテルから出てきた事に意識が
いきませんでした。それで妻と研修生の蒼白とした顔を見て、よくよく考えたら二人は
ホテルから出てきたぞ
と改めて認識しました。もう足がガクガクしてましたね

75:
 61 2006/12/18 19:45:21
私は一緒にいると研修生を殴ってしまいそうなので、タクシーを拾い、先に家に帰りました。
何回も妻から携帯に着信がありましたが出る気にもならずにそのまま家で二人が帰ってくるのを
待っていました。妻は一時間ほどして帰ってきましたが、研修生は帰ってきませんでした。
妻に聞くと冷静に話が出来るまで彼にはホテルに泊まってもらうとか言い出す始末でした。
私は研修生と三人で話をしない事にはどうにもならないと言い、とりあえず妻から事情を聞きました。
すると私が妻と研修生とのことを何気なく意識(男女関係とかじゃなく、打ち解け出した頃)した時期
あたりからの関係でした。

76:
 61 2006/12/18 19:51:37
バレた時点で二人の関係は一年近く続いており、私を裏切り続けた二人に対する怒りより
惨めさが大きく、涙を堪えるのがやっとでした。
妻に冷静に話をすると約束し、研修生を交え話をすることになりました。子供達が学校に行った
あと研修生が家を訪ねてきました。
玄関で土下座をする研修生を見て私は思わずケリを見舞ってました。玄関に転がる研修生を庇う
妻。ただ単に暴力を回避させようとしていたのですが、経験がある方はわかると思うのですが、
妻が自分より男の方が大事なんだと思ってしまい余計に怒りが込み上げてきました。

78:
 61 2006/12/18 19:57:05
世の中には好みというかストライクゾーンが人によって違うのはわかるのですが、九歳も
年上の女にちょっかいを出す研修生が理解できず、何故妻なんだ?と聞きました。
研修生はいわゆるオバコンらしく、年上の女性じゃないとダメなタイプでした。
妻の方はお決まりの、若い男に言い寄られて悪い気がしなかったというやつです。普段妻は
年下なんて興味ないと言っているくらいでした。
こうなってしまっては研修生を家に置いておくわけに行かず、田舎へ帰すことになりました。

80:
 61 2006/12/18 20:04:14
理由は一先ず、妻の体調不良と言う事で協会にも届けました。
後は私と妻との話し合いになると思っていた時に妻の妊娠が発覚しました。
妻との関係はありましたが、研修生が着てからは他人がいる家では
とたまにホテルに
いったりする程度でした。
考えたくありませんが、妻に問いただすと私の子供か、彼の子供かわからないと言います。
始めはちゃんと避妊はしていたと言っていましたが、私が避妊をしていたのと、いずれ鑑定すれば
わかると言ったところ、避妊はちゃんとしていたかと聞くと、外に出していたためゴムは未
使用と白状しました。

81:
 61 2006/12/18 20:10:28
研修生を帰した後、彼とは関わらないでいたかったのですが、妻のお腹の子供の父親と
なれば話は別でした。すぐに彼に連絡を取り、家に来るように言いました。
これから先は本当に自分が生きていくのが嫌になるくらい、鬱な方向に話が進んでいきました。
まず研修生は、お腹の子供は自分が責任を取ると言い出しました。
私は「ふざけるな!お前は人の女房に子供を産ませる気か!」と怒鳴りました。すると
妻と二人で子供を育てると言い出しました。言葉も告げられず怒りに震えるばかりの私を尻目に
今度は妻が「子供を産ませてください
」と言いました。

84:
 61 2006/12/18 20:17:10
私は妻のどういう意図でそんなことを言っているのかわかりませんでした。
しかし、妻の考えはこう言うことでした。
研修生が責任を取るというのなら自分は子供を産みたい

説得といえばおかしな話ですが、妻の考え違いを諭すように話をしましたが、研修生と
妻の結束は固くなるばかりでした。
そして最終的に出した結論は『離婚』でした

私はあまりにも情けないので信頼の置ける親戚の叔父に相談をし、他の親戚にはただの離婚と
言う事にしました。研修生、お腹の子供のことは叔父以外は知りません。
叔父は研修生から慰謝料も取れるといいましたが、どんな形にしろ彼からの金銭などを受け取り
たくもなく、妻とも一切の縁を切り、子供達とも会わせないということで離婚しました。

88:
 61 2006/12/18 20:25:33
子供達には妻と研修生とのことは話していませんが、相当ショックだったようです。
研修生は実家の両親(ここも農家)に
×1の年増女との結婚を許してもらえずに実家には
戻らないで元妻と生活しているとか


と、これが二年前の悪夢です。今まで何度か後添えにと協会の同僚から女性を紹介されたり
しましたが、正直、人間不信というか女性不信で交流はありますが、心を開くことができないで
います。その前に子供たちのこともあるので良い女性が現れたところですぐにどうなる問題でも
ないのですが


89:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 20:26:23
ネタと思いたい・・・

90:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 20:30:03
>>61
2
年前ならまだまだ傷が癒えるまでには時間がかかるだろうけど、
ご自身とお子さんの幸せを願ってやまない。

91:
 61 2006/12/18 20:30:24
>>89
これもありふれた回答ですが、ネタならどんなにいいかと思いますね

92:
 61 2006/12/18 20:31:21
>>90
ありがとうございます本当に涙が出ます

93:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 20:37:11
もう子供が生きがいでいいじゃん。
子供も傷ついてる。
しっかり健やかに育てて、「お父さんの子供で良かった」って言わせて見ろ。

94:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 20:38:33
言葉も出ない・・・頑張ってくれ。

96:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 20:42:53
61です
みなさんありがとうございます

ホント、子供がいなかったら今ごろどうなってるかわからないですね

98:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 20:44:16
>>96
嫁の親には言ったの?

102:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 20:48:01
>>98
離婚することはいいましたが、理由は元妻にとだけ。
義母は亡くなり義父だけです。かなり説得はしたみたいですが


103:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 20:50:43
何年前の話?今も連絡はあるの?

104:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 20:54:02
>>103
二年ほど前です。義父が説得を試みてる間はまだ連絡を取り合っていました(といっても
義父の方からですが)が今はありません。
当然元妻とも連絡はありません。近所の妻の友達はたまに連絡はあるらしいのですが。

105:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/18 22:32:51
>>61
悲惨すぎる・・・俺だったら嫁と研修生殺してるかも。
聞いてる方はそういう女だったんだって感じだけど、当人からしたら今まで
普通に信頼してきてた『家族』に裏切られるわけだからなぁ・・・

俺の子供の友達んとこは旦那がK事だったんだが、容疑者の嫁とデキて離婚したよ。この場合、旦那が家も全部置いて
出て行ったからまだいいけど。


106:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 00:44:38
>>61
嫁と間男に制裁しようとは思わなかったの?
慰謝料とか嫁関係者&間男関係者にバラすとか。

107:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 00:50:09
>>106
そういう復讐する以前に係わり合いになりたくなかったんだろうな

108:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 01:09:14
>>106
相手は研修生、自分は言わば親代わりみたいな心持もあったんだろうかと想像するけど・・・
なんにせよお疲れ様です。

109:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 06:19:36
オレなら研修生のタマ潰して
嫁の腹を蹴ってるな

111:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 06:46:50
おはようございます。61です
>>106
>>107の仰る部分もあり、>>108の部分もありました。私自身、関係者にこの情けなく、
惨めな話を知られたくないという気持ちもあり、慰謝料に関しては妊娠発覚後、妻が悔
い改めて私の元に戻ってくるのなら考えなくもなかったのですが、二人が結託して子供を
産みたいと言い出した時点で、慰謝料と言えども二人の憐れみを受けるようでプライドが
許さなかったというか

>>109
私に子供がいなかったらこれくらいしてやりたい気持ちはありましたね。

恐らく隠し切れない問題なので、ある程度の関係者には知られていると思います。
親戚連中もどの程度知れているかわかりません。人の口に戸は立てられないといいます
から。
当時は恥ずかしいやら惨めやらで知られるのは嫌でしたが、今ではどうでもいいという
気持ちもありますね。時間の流れってやつですでしょうか?
子供たちはまだ真相はしりませんが、学校で何故離婚したかなど色々聞かれたらしく、私
に色々聞いてきたのですが、その場を誤魔化していたって言う感じでした。
いずれかは話さなければ
と思っています。
朝から長文失礼しました。

112:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 06:56:06
>>111
嫁が間男と上手く行かず、恥知らずに戻ってきたりした時、へタレのままだと子供も傷つくぞ。
もしそんな事態になったら、今度こそは毅然と対処しろよ。
子供に会いたいなんてぐずる事もあるんだ。完全拒否できる強い意志表示が必要だぞ。

113:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 07:14:10
>>112
ありがとうございます。
戻ってきたところで復縁するつもりは一切ありません。それこそプライドを捨てな
ければなりませんし。
あと子供にコンタクトをとってくる可能性は否めないので要注意ですね。

それでは仕事始めます~

114:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 08:40:31
間男との間に子供が居るのに、子供に会いたいなんて言って来る訳がなかろう

115:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 09:42:48
>>61
元嫁と研修生の不幸を祈りますよ。がんばれ

116:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 09:59:20
嫡出否認はしたんかいな?

117:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 10:03:52
>>114
それがそうでもない。
最初はそうでも生まれてきた子供を育てながら捨ててきた子供を思いだし自己嫌悪に陥る。
自業自得とはいえ鬱病になり自殺未遂を繰り返し
廃人のようになった人を知ってる。


118:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 12:16:54
>>61
>
二人が結託して子供を 産みたいと言い出した時点で、慰謝料と言えども
>
二人の憐れみを受けるようでプライドが許さなかったというか


お気持ち察します。関わりたくない気持ちもおありでしょう。
2年経ってもあなたの傷が癒えないのでしょう。
でもね、考え方次第だと思いますが、そんなあなたの気持ちや
プライドを踏み躙り、ズタズタにした二人には、地獄を見せる
べきですよ。 「やったモン勝ち」にはさせないよう、世の中の
厳しさを教えてやるべきでしょう。
不倫に対しての慰謝料請求は発覚から3年迄はできますので、
気が変わったらやってみてはどうでしょう?
あなた自身が関わると、また辛くなり、壊れてしまうかも
しれませんから弁護士を通して実行されたら良いでしょう。
赤ん坊が生まれて大変な時だから、彼らにとっては金銭的な
ことはダメージが大きいでしょう。
あなた自身で正義の鉄槌を下してみては?

119:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 12:18:57
>>118
禿しく同意。

120:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 12:56:23
>>118
禿上がるほど胴衣

121:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 12:56:42
>>118
復讐と言うか、二人を幸せにしたくない気持ちはあります。
それを考えるとお金、生活のことより怖い考えの方が大きくなってしまうのと、
二人の生活している姿がちらついて耐えられないと言うのもあります

離婚するときに二人に対して、思い込みでしょうが、強い絆があるような気がし、
慰謝料の支払いに苦しい生活を強いられても手を取り合って
みたいな姿しか想
像出来なくて

ゆっくりと考えてみます。
>>116
しました。それに関しても妻と色々とありましたが

122:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 13:08:39
慰謝料と養育費を請求して苦しめてやれよ

127:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 13:51:31
今更また蒸し返して関わるのも61には酷じゃないだろうか
61
がすると決めたなら構わないと思うが、辛い時期のことを思い出すばかりか、
不貞行為の生々しい証拠など見たくないものまで見る羽目になるかも知れない。
61
が立ち直るための最良の方法を見つけてほしい。

129:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 14:12:28
61
には悪いが、自分に置き換えて考えるともうガクブルだよ。

でもあなたがまだもし苦しんでいるんなら、
慰謝料請求したほうがいいんじゃないかな。
辛いかもしれないけど、後で後悔するより今出来る最大限の事を
やった方がいいと思うよ。

何より娘さんの為にも。
娘さんがいつか事の真相を知った時どう思うだろうか。
何もしなかった親父より、例え妻であれ家族を傷つける者は許さない
という姿勢の親父のほうが良いかもしれない。

まだ時間はあるようだから、ゆっくり考えてみて下さい。
あなたは一人ではない。守るべき家族はまだいるじゃないですか。


132:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 15:50:26
ん?でも結婚してるときにできた不倫の子は法律上は元旦那の子になるんだよね!

133:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 15:54:05
>>132
>>121

まあ、そのいろいろの部分に若干興味はあるがな

136:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 17:59:49
最低でも養育費は請求すべきだと思うぞ
余りにも娘さんが不憫だ。
母親に捨てられたあげく
養育の義務の「カタチ」すら背負う事をしないのは
人間として許されるべきでは無いよな。
金銭が欲しいのでは無く、
「最低限」の親としての責務をはたさせるべきだと思う。
夫婦は初めは他人同士だし、紙一枚で他人に戻ることは出来る。
が、しかし親子である現実は絶対に変わらない。
娘さんの為にも考えてもいいんじゃないかな。

137:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 19:45:22
元妻と研修生の二人に慰謝料を請求することを検討してみようと思います。ただ居場所を
知るのがホネかな
と思います。
まずは元義父に連絡をとらないといけませんね。まだ請求に踏み切るかはわかりませんが、
みなさんのアドバイスで勇気つけられたと言ったらおかしいですが、もう少し戦ってもいいかな
と思いました。

>>133
色々といっても、嫡出否認の話をすると妻は、お腹の子供はあなたの子供かもしれないとか言い出し、
ごねたり、私を冷たい人間のように批判したりしてきました。
裁判所に調停を申し立て、鑑定をしてはっきりさせると言ったらすぐにではないけどしぶしぶ受け入れ
ました。
この妻の行動は、研修生が責任を取るから産みたいと言っていたことを思うとどうしてしぶりだしたのか
いまだにわかりません。

138:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 19:49:16
>
この妻の行動は、研修生が責任を取るから産みたいと言っていたことを思うとどうしてしぶりだしたのか
>
いまだにわかりません。

法律上おまえの子にしとけば、いざというときに養育費が請求できるからだろ

139:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/19 20:01:48
>>138
そうだろうな。だとすれば酷い話だぞ。
やはりラリって奴はこうまで人間じゃ無くするんだ。
相手は人間じゃねえな。やっちまえよ。

166:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/20 11:12:54
>>61
おれは、慰謝料も養育費も放棄に一票。
下手に、金のやり取りすると、あとあと面倒くさいことに巻き込まれかねない。
もう既に、縁が切れてるわけだから、これ以上なんかやって縁を長引かせる必要ないよ。


176:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/21 01:20:37
61です。
当時、子供には当たり前ですが離婚した事で家を出て行くことを、仕事に行くと誤魔化して
いました。上の子は薄々は気付いており(離婚したということに)、下の子は誤魔化すことが
出来たというか、まだ幼心に妻が帰ってくると信じていました。子供達は妻と一緒に寝ていな
かったのですが、夜になると寂しいらしく下の子はよく泣いていました。
母親を恋しがる子供をかわいそうと思いましたが、人の女房に平気で手を出す研修生と、そんな
男の子供を産み、ついていこうとする妻に子供を渡す事は出来ませんでした。
幸い、話し合い
と言ってもほぼ私の強行的な姿勢で離婚して追い出すだけに留められたので良かった
のですが、妻がごねつづけ親権について調停申し立てを起こしていたらまた違った結果だったかも
知れません。

177:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/21 01:24:14
今一番怖いのは子供達が母親に会いたいと言い出したときどう対処したらいいのかということですね。
もう中学生にもなり、いつまでも誤魔化しが聞かない年齢です。
下の子供にもこの二年の間に、離婚し、妻が帰ってこないことは言って聞かせましたが、理由は
言っていません(子供達の母親像を壊したくないので

遠くにいると言ったところで会いに行きたいと言われることを考えたら小細工はせずに正直に話す
のがベストかな?と思ったりもします。ただ妻がどう思われてもいいのですが、それによって子
供達が傷つくのが怖いですね。

もっと父親として毅然とした態度で臨むべきなのでしょうけど、やはり子供達が傷つく事を
考えると
ホント情けないです。

178:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/21 01:32:03
>>177
親権を主張しても小5なら理解できるでしょ
母親に付いていくとは思えんけど

179:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/21 02:44:00
まぁ、あれもこれもと考え過ぎは駄目だよ。
そもそも、離婚時に周囲を気にして曖昧にしたり、誤魔化してきた結果だろ。
親権に関しては本当に頑張ったと思うが
母親に会いたいと思えば、実家にでも連絡して、勝手に会いに行っちゃうさ
そうなったら止めるのは不可能だろ?
ならば、今の61の気持ちを率直に子供らに伝えておくのが良いと思うがな
その上で、会いたいと言うなら仕方ないよ。

180:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/21 05:22:35
61
は二年前に優先した事は有責者から離れることだった
だから179が言うようにツケが回ってきたでもそれは悪いことではないと思う
61
が落ち着く為にはね
この2年はその為の準備期間だったんだよ
例えばこれからやるべきことをあげるなら
子供達への完全なフォローだと思う
そのためには61自身が過去と向き合いケリを付ける
その為にすることは
慰謝料請求なのかそれ以外の方法があるのか考えてごらん
大事なのは目的がぶれないことだよ

183:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/21 18:11:43
>>177
いずれ何らかの形で真実は知る事となる。俺のように。
俺の母親も俺を捨てたクチ。親父は養育費を請求していた
親は離れた所に住んで居たから
2,3
回位しか逢っていなかった。
中学の時、親戚の法事で真実を知り、それ以来面会を拒否。
養育費は打ち切りになった20歳の時
親父は俺に養育費の通帳を渡した。手は付けてなかった
俺は全額銀行から下ろして、母親と喫茶店で待ち合わせた。
親父に聞いたが、かなり前に男に捨てられたらしい。いい気味だ。
俺の姿を見て微笑んでやがったが、すぐに絶望させてやった
目の前で通帳を破り、養育費全額を渡し、
さらにバイトの給料から3万円を叩き付けてやった。
「ご苦労様。3万は手切れ金だ。こんだけあれば男でも買えるだろう?
 これ以上俺達に関わるな。アンタの息子である事を後悔してる。」
母親とかいう女は愕然としてやがった。帰ろうと席を立つと
泣きながら縋りついたが、一切かまわず
「今度は俺がアンタを捨てる。これでチャラだろ」って言い捨ててやった。
若かったからやりすぎかもな。
俺は俺なりにケジメは付けたつもりだ。気分が爽快だったからな。

184:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/21 18:15:09
>>183
親父さんも苦労したろうが、お前さんも大変だったな。
ガンガレ。

185:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/21 18:20:54
>>183
GJ!

187:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/21 23:44:17
>>183
端から見てるとヒドいことするなぁて感じだけど、それだけのことさせたるんだからヒドい母親なんだろうな~
とりあえずGJ


194:
 183 2006/12/22 08:10:03
まあ確かに今思うと我ながらすごいことした。
しかし、あの女は俺と面会した時も
なんら謝罪も無く、父親の責任とか言ってたからな
懲りもせず、ずっと俺を騙し続けていたから

すべて自分の都合の良い様にな。子供だと思ってバカにした。
当時は俺は存在その物全て、否定されたと思った
こんなクソ金忌まわしく思えたし
俺が母親を捨てなきゃ自分は取り戻せないと思った
寄付・・人それぞれに考えがあるだろうが
こうもタチの悪い奴を善意の行為にゃ関わらせたく無い
捨てられた子供にだって、意地がある。
父親が慰謝料請求する様に。

色々書いたがすまん。レスありがとう。

241:
 名無しさんといつまでも一緒 2006/12/27 22:36:01
61
氏はどういう結論を出すんだろうな
詳しくは知らないが慰謝料にしても請求出来る期間は後一年足らずだし



【1/2】 【2/2】