ゆう
ゆう


【1/10】 【2/10】 【3/10】 【4/10】 【5/10】 【6/10】 【7/10】 【8/10】 【9/10】 【10/10】

293名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()04:04:17.11ID:0.net
決行の日

友人と合流し間男宅へ向かう。

時刻は18時近く。

間男の車があるのを確認し、呼び鈴を鳴らす。

ピンポーン

???「はい。」

自分「○○さんいらっしゃいますでしょうか?」

???「はい。どちらさまでしょうか?」

自分「知人です」

???「はい」

ガチャ

自分「どうも」

間男「どうも。なんですか?」

間男が出てきた。
久しぶりに面と向かって喋った。
もう今すぐどうにかしてやりたいくらいの気持ちだった。



294名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()04:13:21.31ID:0.net
自分「ちょっと出てきてもらえますか」

間男を玄関から離れたところへ連れ出す。

近隣には他に家があまりないので、ここなら大丈夫だろうと。

話し始める。

自分「なんで私が今来たかはわかるはず無いですもんね。」

間男「ええ。」

間男の雰囲気で分かった。強気なことが。

それを感じ取っていた私は、さっそくイライラしていた。

自分「言いたいことは山ほどあります」

間男「いえ、すでに解決済みですから。それに何かあれば代理人に言ってください。」

自分「では、今すぐここに代理人を呼んでください。」

休日だったため代理人を呼べないことは知っていた。

295
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()04:20:56.51ID:0.net
自分「呼べないのであればしょうがないですね。
あなたに話をするしかありません。言いたいことを我慢する義理もありませんから」

間男「....

自分「まず、あなた。役員やめてませんよね。」
間男「役員辞めるなんて言ってません。」
自分「言ったから」

自分「あと保育園に説明もしてませんよね。」

間男「....○○さん(俺)は言ったんですか?」

自分「はい」

間男「ああ...それでしたら私も」

自分「いやいや、いつの話だと思ってんのよ」
自分「な?解決した解決したって言うけど、全然まだじゃん」

296
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()04:36:59.44ID:0.net
自分「それと...

連絡を再びとったのが一日だけだけではなく
不倫発覚時からずっとでしたよね。という事言った。

間男「.....

間男「...だってずっと来るんですよ!?」
自分「だから?」

自分「返事もしないのにずっとくるの?」

間男「何通かは返しましたけど..

自分「はいはい。あなたの言葉がなんの信憑性もないのはもう分かりましたから」

間男「それにそこまで責められるような事はしていません」

自分「は?ねぇ、コイツ何言ってんの?」友人に向かって

友人「ふふっ」

自分「責められるような事してないんだったら、なんでLINE消してんの?」
間男「それはこっちの自由じゃないですか」

298
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()04:42:14.64ID:0.net
自分「責められるようなこともやましいことも何にもないんですね?」

間男「はい。」

自分「じゃあ、元妻の胸の話もですね?」
自分「読み上げましょうか検診行ってきたんだ。
妊婦だから胸前より大きくなってきたでしょう
見たいなー」

間男「...........

間男「それは、話の流れでそうなっただけです。」

...
こいつ....マジ...

299
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()04:54:15.08ID:0.net
自分「ああ、そうですか。では聞きますが。その文を見られたからって何がアウトなんですか?元妻に言っていたらしいですが。」

間男「.......

何も喋らなくなった。

自分「奥さん今いますか」

間男「え」

すると

間男「言ったら慰謝料全部返してもらいますからねっっ!!!」

かなりの大声

自分「ええ。勝手に請求してください。本当に取れると思うんならね。」

間男「ああそうですか!」

自分「ちなみにですけどあなた方がずっと連絡取り合ってたのってあなたの弁護士知ってるんですか?」

間男「...はい。相談して返事を決めましたので」

自分「じゃあ、弁護士も嘘ついてたってことですね。わかりました。」


300
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()05:08:35.81ID:0.net
私は間男家の方向を向いて、一歩踏み出す。すると

間男「妻に言うんですか!?弁護士通してください!」

自分「はい?弁護士がついているのはあなたでしょう。
奥さんに弁護士ついてるんですか?初耳ですね。
通知来ていませんけど」

友人「それとちょっといいですか?」
間男「はい」

友人「仮にあなたが慰謝料の返還請求をしたとして、それで全て終わるわけじゃないですからね」

友人「振り出しに戻るだけです。新たに彼(俺)に慰謝料請求されるのわかってますか?しかもあなた、さんざん約束破ってるんでしょ?
反省もしてないし。それも今度は考慮されるんですよ?
もし、刑事事件だったら情状酌量の余地なし。計画的。証拠隠滅。虚偽の説明。再犯。
これらが新たに付与されるわけじゃないですか。そこんところ分かってて言ってるんですか?
ま、例え話の話ですけどね。ふふっ」

間男「.......わかってます」多分わかってなかった

302
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()05:16:49.44ID:0.net
という話をしている時に
間男がさっき大声を出したからか、間男宅から誰か出てきた。

懐中電灯を持って。

その人がこちらに向かってくる。

すると懐中電灯を顔の目の前に向けられる。

眩しい..

???「あんた誰?何?」
自分「え。知人です。」

クルっ

???「あんたは。」

友人「彼(俺)の付き添いです」

クルっ
???「名前は」

自分「○○というものです」

301
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()05:11:19.10ID:0.net
間男が嘘ついてたから怒りの矛先が嫁&間男から間男だけに向いてる気がする
間男は男だから
そりゃしたいだろ
旦那の愚痴を異性に話す元嫁も全くその気がなかったわけじゃない
いや寧ろノリノリだと思うけど
それに連絡は一切取り合うなって言ったのに「大丈夫?」のラインしてたとこ見てもお互いにもう嘘しかつかないってわかりきってるのにその元嫁の話を聞いてまた間男のところに乗り込む主もよく分からないわ
結局金で解決じゃ気持ちが収まらないから暴れたいんだろうけど
無駄な行動だと思うよ

306
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()05:31:42.38ID:0.net
>>301
そう思われても仕方がないとは思います。
ですが、詳細には書いてはいませんが、元妻に対してはもう矛先の向けようがないんです。
責めるれる部分は充分に攻めました。
それに元妻が不倫したのは、必ずしも彼女のせいだけだとは思っていません。
自分にもいたらなかった部分があったと思いますし。

ただ、間男に対して私がなにかしましたでしょうか。
それに加えて約束を破り続けられ、家庭もそのまま。
間男に矛先が集中するのはそういう考えだからです。

あくまで私の意見ですが。

無駄な行動だとは思います。
でも、そうでもしないとやりきれないんです。。
すみません。自分本位な考え方ですが。

307
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()05:40:20.69ID:0.net
>>306
よくわかんないなぁ
自分にも至らない点があり、尚且つ元嫁は責められない
それは自分が悪いから?
言えないならそう仮定する
だとしたらそれって夫婦間の問題じゃないの?
それに約束を破ったのは元嫁もじゃないの?
そんな人達に縛られてそんな信用の無い人達の話鵜呑みにして過去のこと掘り返してずっと生きていくの?
この先もずっと元嫁、この元嫁だって嘘はたくさんついてたのに何故かこちら側は信用できるわけなんだけど
その元嫁に主の逆鱗に触れる不倫の過去暴かれる度に間男の家に乗り込むの?

312
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()05:54:17.96ID:0.net
>>307
責められないというよりかは、もう責められないという感じですかね。
はっきり言って、間男の10倍以上は元妻のことを責めております。
過去のこともありますし。
ですが、子供といういわば人質を取られているわけですから。
それにその間は妊婦でしたので。

間男の家に乗り込むことはもうないです。

304
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()05:24:18.33ID:0.net
ていうか元嫁吹っ切れたとか言って連絡取り合ってるのに
元嫁のそういうその場では自分が悪者になりたくないから相手の都合が良くなる(機嫌が良くなる)会話にまんまと騙されてる主がなんだか哀れだ

308
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()05:43:07.42ID:0.net
>>304
嘘ついて結託したのは元妻も同じですから。
自分も責められるのを覚悟していたのだと思います。
聞かされた時に、元妻に対してもかなり責めました。
責められたくなかったら黙ってれば良かっただけの話ですから。

もちろん元妻の話も話半分で聞いております。信用できませんので。
ただ、その時の話はたまたま本当だったみたいですね。


317
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()06:14:09.93ID:0.net
あとすこしなんでもう続けて書いちゃいます。

自分「○○というものです。」

???「あーーー!!!はいはいはい!!」

この人は間男の親父だった

親父「あーはいはい。お宅ね。」

私の肩をトントン

親父「おめーか○○(俺)ってのは」
自分「はい」(おめー?)

親父「なあにいつまでも文句タラタラ喋ってんだよ!」
親父「鬱陶しい!ちょろちょろちょろちょろ!」

自分「...
親父「なあっ!!」

ドンッ

自分「!!!」

突き飛ばされた

320
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()06:25:54.13ID:0.net
続き

突き飛ばされた。

自分「なにしてんの!?」

間男親父「なにしてんのじゃねー!こっちは金とられてんだよ!」

自分「そんなん息子の自業自得だろーが!!」

ちなみに間男の親父はかなり若く見えた。
間男の兄貴だとはじめ思った。

間男親父「なんぼ払ったと思ってんのよ!!」
ドンッドンッドンッ

何回ドツかれたんだろう。身の危険を感じるほどだった。
しかも間男の親父めちゃめちゃでかい。

324
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()06:37:39.04ID:0.net
続き

間男親父はそもそもの示談金が気に入らなかったらしい。

んで、そのあとの追加の慰謝料も。
弁護士雇ったから追加では、払わないつもりだったらしい。

間男親父「弁護士にさんざん文句言ったわ!仕事しろってな!」

329
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()07:11:50.18ID:0.net
続き

間男親父めちゃめちゃでかい。

間男の親父が言うには

・慰謝料で○○万円は高すぎる。
・離婚したんだから、連絡とってたって関係ないだろ。
・やり取りすればするほど弁護士代がかかる。
・息子に用があるのなら俺を通せ
・こんな夜中に来るな(18時)
・そもそも不倫されるようなお前が悪い
・文句あんなら裁判する
・もっといい弁護士を知っている
・県議会議員も知っている
・元嫁の親も知っている(父か母かはわかりません)
・警察呼ぶ
・息子(間男)に対してもドツいた。勝手に金払うなと。
だいたいこんな感じでした

331
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()07:29:37.95ID:0.net
怒涛の罵声とドツき

その辺から自分の中で何かが壊れたのがわかった

友人「ちょっといい加減にしろ!」

間男親父の標的が、止めに入った友人に切り替わった。

友人に手を出されるのは阻止せねば。

自分「やめてください。お願いですから!」

友人を間男親父から引き剥がし、少し距離を置いた。

自分「とりあえず、今日は帰ります。このままだと本当に警察ざたになるし」

間男親父「おうおう、そうやってまたその後突っかかってくるんだな?」

自分「.....

なんとか堪えました。

ちなみに間男親父は示談書を未だに見ていなかったらしいです。

332
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()07:38:47.25ID:0.net
帰り道

自分「.....

友人「いや、あーするしかなかったな。血が流れてたかもしんないし。
あいつ(間男)もずっと棒立ちしてたし」

自分「....ごめん。」

その後に何を話したか覚えていませんが家に着きボーっとしていました。

一時間くらいたったと思います。
その辺から急に込み上げてきたんです。
今までの全てが。

家族みんなで普通に暮らしたかったこと。子供たちの顔。元嫁の顔。

333
名無しさんといつまでも一緒:2017/04/10()07:44:18.82ID:0.net
元嫁の体。間男の体。

想像ですが、奴らの最中の映像。会話。顔。
元嫁の過去の悪行

間男の事、間男の親父の事

走馬灯のようでした。

そのあと私は、年中年振りかに声を出して泣きました。
近所に聞こえるくらいだったと思います。


【1/10】 【2/10】 【3/10】 【4/10】 【5/10】 【6/10】 【7/10】 【8/10】 【9/10】 【10/10】