【1/2】 【2/2】

似たような経験あり。
彼女の実家に遊びに行った時に彼女の父親が車に跳ねられたと警察から連絡。

とりあえず俺が家族と連絡を取るので彼女の家で待機って事に
(携帯のない時代の話)。
彼女のお母さんや彼女の姉や兄が仕事先から戻るまで推定で三時間はあった。

一時間後、彼女から電話があり命に別条はないが手術をしているから
母親が帰宅したら着替えを用意して病院まで来て欲しいとの事。

俺も安堵の一息。
さらに一時間後に彼女の姉が帰宅。
事情を説明すると彼女が慌てて飛び出し病院へ。

一気に暇に

692 えっちな21禁さん2005/10/12() 00:16:03 ID:dYjsW0YuO
さらに一時間が経過。
彼女の母親が帰宅。
電気も点けてないでいる自分に驚いていたが、事情を説明すると彼女の母親は
慌てて荷物を整えた。
そして当たり前のように俺は留守番を頼まれた。

後はアニキかそれより俺の車がないから帰る事が出来ないなぁ
等と考えていたら彼女から電話。

買い出しとかに車を使っているから戻るのがもう少し遅くなるから
出前でも取って食べてて

俺もそんな気にはなれずに電話を切ると彼女の部屋へ

ベッドに横になりぼーっとしてると本棚の上に手帳らしき物を見つけた。
身体を起こして手帳らしき物に手を伸ばしたら

電話が鳴った。