【1/2】【2/2】

640 FREE2007/09/06() 12:21:55 ID:4JoSLW2U0
絵美「・・・・・・」

哲也は絵美の背後に回り、Tシャツの裾に手をかける。
そしてゆっくりと捲り上げた。
薄いピンクのブラに包まれたおっぱいの深い谷間が見える。
生唾を飲み込む哲也。

さらに、哲也はブラを下から持ち上げようとするが、絵美の胸に引っかかって持ち上がらない。

641 FREE2007/09/06() 12:27:49 ID:4JoSLW2U0
絵美「いやっ!」といって哲也から離れる。
  「自分でやるから・・・・・」

絵美は腕を後ろに回し、自分でブラのホックを外した。
同時にブラからおっぱいが開放され、ブラのしたから、乳首を乗せた大きめの乳輪が顔をだした。

哲也「すげぇ・・・・」

一歩、絵美に近づく哲也。

642 FREE2007/09/06() 12:34:31 ID:4JoSLW2U0
一歩下がる絵美。
しかし、背中に壁が触れて、これ以上は下がれない。

哲也「もっと、じっくり見せてよ!」

哲也の顔が絵美のおっぱいに近づく。
哲也の鼻息が荒い。

哲也「すごいよ。絵美ちゃん。これが絵美ちゃんのFカップなんだ」

643 FREE2007/09/06() 12:38:51 ID:4JoSLW2U0
そう言いながら、おっぱいに手を伸ばす哲也。
哲也の手が絵美のおっぱいを下から持ち上げる。

絵美「ずるいよ!見るだけっていったじゃん。」

絵美を無視して、哲也の手は好き勝手に絵美のおっぱいを触りまくる。