セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

不倫・浮気

彼女は元彼と切れてなかった。彼女にとっては初めての男。俺と付き合いながら何度も元彼とヤってた。【1/2】

403  タケちゃん 7cXoTnp/sU  03/07/04 13:52 ID:STo3Uxvn
俺は帽子を取りズボンの後ろのポケットにねじこみ、
サングラスをはずしてポケットに入れた。
彼女は角を曲がった瞬間 俺を見て驚いていた。
「どうして・・・」
俺はポケットから車の鍵を出し、彼女に渡した。

「駅前の立体駐車場の2階に俺の車がある そこで待っててくれ」
彼女は泣きそうな顔をしながら

「でも・・・」と言った。
「いいから! 早く!」

彼女は俺に背を向け小走りに駅の方へ向かった。

404  タケちゃん 7cXoTnp/sU  03/07/04 13:57 ID:STo3Uxvn
俺は今度は角から全身をさらけ出し、
彼女が出てきたホテルの入り口をじっと見ていた。

やがて男が飛び出してきて、周りをキョロキョロ見渡している。
K次だ、ヤツは何かを叫ぶと俺の立っているところまで突進してきた。
あわてて角を曲がろうとするK次の背中に俺は声をかけた。
「彼女は戻ってこないよ」
ヤツが急ブレーキをかけたように立ち止まる。
そして振り向いたヤツは鬼のような形相をして俺に言った。
「てめえは何だ?」
「さあね 何だろ」
「ふざけるな! なんでてめえR恵のこと知ってるんだ」

405  えっちな21禁さん  03/07/04 13:59 ID:YTS1vqTW
タケちゃん急にハードボイルド。
大丈夫なのか?絶対殴りあいになるぞ。

406  タケちゃん 7cXoTnp/sU  03/07/04 13:59 ID:STo3Uxvn
ヤツは俺の目の前まで近づいていた。
「なんでだろうね」と俺がニコっと笑った瞬間、
俺の目の前は真っ暗になった。
俺は地面に尻餅をついていた。
口の中に苦い味が広がってくる。
俺はペッと唾を吐きその唾が真っ赤なのを確認した。
殴られた顔がヒリヒリする。
えらく短気なヤツだなーと思った

その瞬間今度は俺の顔面に蹴りが飛んできた。
俺は間一髪で横に転がってその蹴りをよけると、
素早く立ち上がって なんとか戦闘態勢を整えた。
全身の血が逆流して頭に登ってきているのがわかる。

続きを読む

彼女は元彼と切れてなかった。彼女にとっては初めての男。俺と付き合いながら何度も元彼とヤってた。【2/2】

370  タケちゃん 7cXoTnp/sU  03/07/04 12:39 ID:STo3Uxvn
雨が降ってきた。
車の屋根を叩く雨音は不規則なリズムを刻んでいる。
俺は手に持っている機械のツマミを夢中で操作していた。
エアコンを切った車内は夜になっても蒸し暑く
俺は全身汗でびっしょりになり、額からは汗が滴り落ちてくる。
この機械は1年くらい前大学の先輩から貰ったものだ。

371  タケちゃん 7cXoTnp/sU  03/07/04 12:40 ID:STo3Uxvn
最初は何の機械か判らなかった。
「先輩これなんですか?」
俺がそのトランシーバーみたなモノを先輩に見せると
「ああ、それ電波を傍受する機械だよ」
なんでもディスカウントショップで1万円くらいで買ったらしい。

警察無線や昔のアナログの携帯電話や
コードレスの電話の電波を傍受できるらしい。
「電池が切れたままほったらかしにしてたから
充電すりゃまだ使えるぜ、欲しかったらやるよ」

面白そうだなって思って貰って帰った。

372  タケちゃん 7cXoTnp/sU  03/07/04 12:40 ID:STo3Uxvn
家に帰ってからしばらく充電してスイッチを入れるとたしかに使えた。
でも、驚いたのはその性能だった。

コードレスホンというボタンを押してツマミみたいなのを調節すると
近所のコードレスホンからの会話がバンバン聴こえてくる。
「こりゃ凄げえ」と思った。

まさかここまで鮮明に聞こえるとは思ってもみなかった。
最初は面白くて近所の電話を盗み聴きしていたが、
たいして面白い内容の会話も無く
やがて飽きて部屋の隅に転がったままになっていた。

373  タケちゃん 7cXoTnp/sU  03/07/04 12:47 ID:STo3Uxvn
その機械を久しぶりに引っ張り出し、
親父の車を借り、電池が切れていたので車の中でも
使えるようシガーライターから電源を取るコードを
近所のカー用品の店に寄って買ってきた。

そこまでしてこの機械を使いたかった理由は、
彼女からかかってきた一本の電話にある。

続きを読む

935  ネトラレ@  03/07/06 21:37 ID:9r5BI00p
私が会社の関係で出席した会合で懇親会の時に
ナンパしてゲットしたコンパニオンの元彼女の話です。

945  ネトラレ@  03/07/06 23:05 ID:9r5BI00p
935続き。
出会いはそんな感じ。
彼女は30で私は21だった。

彼女は童顔なのだが妙にセクシーさも兼ね備えていた。
胸はEカップでスタイルは抜群に良かった。顔も。
私は一目惚れでぞっこんだった。

初めてのデートの時に私は「コンパニオンのバイトよくやるの?」
と尋ねた。

彼女「うん、たまにねえ。」(この時はあまり気にならなかった)
ちなみに彼女の本職は病院での老人介護だ。

947  ネトラレ@  03/07/06 23:06 ID:9r5BI00p
彼女と出会って3週間ぐらいでセックスをするようになった。
こんなにハマッた事は過去にないぐらいだった。

彼女のルックス、テクニック、癒される精神。
心技体すべてがあった。

私は、ぞっこんしてしまうと尽くすタイプになってしまう。
彼女のわがままはできるだけ叶えたつもりです。
彼女の事は信頼して自由にさせていた。
しかし、2年目ぐらいに気になる事が多々あった。

948  ネトラレ@  03/07/06 23:08 ID:9r5BI00p
頻繁にメール、電話の入る彼女の携帯。
私は ちょっと不自然に多いなと思っていた。
まあ、女友達も多いからしょうがないかな。

ある晩、連絡をとっても彼女が携帯に出ずに音信不通だった。
心配になったので彼女のアパートに行って合鍵で開けた。
誰も居なく留守だった。彼女の部屋で少し待つ事に。
30分くらいして彼女が帰ってきた。
酔っぱらっている。

そんな彼女を介抱しながら私は?と思った。
彼女の服の胸元に白っぽい跡があるのだ。

続きを読む

591  ボロボロ  03/06/22 23:26 ID:pbRgTjlV
ちょっとカキコしていいですか?

594  ボロボロ  03/06/22 23:28 ID:pbRgTjlV
聞きたい事があります。

自分の彼女が、ほかの男とやっているのを見て本当に
チンポが立つものなのでしょうか。

2泊3日の出張だったが、思いのほか仕事が順調に進み1泊で
帰ってきた。

彼女(奈美 /仮名)にはすぐに帰るとは連絡を入れず、
奈美のアパートへ駅に停めてあった車で直行した。

ちょっとビックリさせようという気持ちがあったからだ。
奈美とは3年の付き合い。
そろそろ結婚とお互い考え出した頃だった。

アパートの脇の駐車場に着くと、部屋の電気は点いていた。
あっ、居る居る。びっくりするだろうなぁと思った。

595  ボロボロ  03/06/22 23:30 ID:pbRgTjlV
車から降りながら窓を見ていたら、もう一人の人影があった。
そのときは友達が来ているのかと思って、お土産だけ置いて帰ろうと
考えていた。

ドアの前まで来てチャイムを鳴らそうとしたら、
なんとなく男の声が聞こえた。
さらに男の笑い声と奈美の笑い声。

えっ?なんだ男の声?

訳が判らずドアの前に立っていたが、通路を通る人から変な目で
見られたので駐車場に戻った。

しばらく車の脇で窓を見ていた。やっぱりもう一人居る。
誰だ?奈美には男の兄弟はいない。
親父さんか?ん〜いや、しかし・・・。

続きを読む

837  hZ80FxmrHI  03/07/25 08:36 ID:63HG3ACz
俺が彼女を初めて見たのは新入社員研修の最後のセクション
だった。各部署の説明で彼女の所属している部署の説明のア
シスタントとして研修に来ていた。
肉厚な唇、くるくるとよく動く大きな目をした子でかわいい
なぁというのが印象であった。

2ヶ月ほどして会社の組合で新入社員歓迎のボーリング大会があった。
現地集合、会社に戻って組合での総会というスケジュールであった。

ボーリング大会は新入社員懇親という意味合いが強くレーン分けは
新入社員が偏らないように組合の執行部がバラバラにレーン分けをしてきた。

838  837 hZ80FxmrHI  03/07/25 08:37 ID:63HG3ACz
彼女と俺は隣のレーンだった。何となく雑談。
今日寝坊して遅刻しそうでやばかった。
寮の○○ちゃんの車で一緒に来たけど
総会は出席しないでデートっていってたから会社に戻る足がないとのこと。

俺の車でよければ乗っけていきますよって感じで2人で車で移動。
このまま2人でどっかあそびに行こうかという話にもなったが、
新入社員のうちから社員総会バックレると睨まれるよ。
ってことでおとなしく会社に戻る。

しかし、来週末のデートの約束は取り付けた。
こうして俺と彼女のつきあいは始まった。
つきあい始めて3度目のデートで肉体関係をもった。

839  837 hZ80FxmrHI  03/07/25 08:38 ID:63HG3ACz
何回かデートを重ねるうちに、彼女は9月末で会社を退職する予定と
のこと。

24になっていい彼も見つからないし親は見合いの話もバシバシ持って
くるんで気に入った人がいれば結婚するんだろうなぁっておもってた。
母親も体調良くないみたいだし親元に帰って親孝行するつもりだった。
とのこと。

彼女は4月の終わりに上司にその旨を伝え夏のボーナスをもらって
退職したいと話したが、4月で後任もまだ考えられないんで
上期の間いっぱい勤めてくれないかということになり了承したという。

続きを読む

このページのトップヘ