セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

NTR

571  えっちな18禁さん 2008/11/15() 23:13:13 ID:S2pTnsJr0
半年前、就活中に彼女を寝取られた俺は書き込んでも良いですか?

572  えっちな18禁さん 2008/11/15() 23:24:06 ID:HcJ8ycF30
>>571 ぜひ!

573
  えっちな18禁さん 2008/11/15() 23:24:27 ID:LaIKK7CO0
どうぞ

574  えっちな18禁さん 2008/11/15() 23:31:30 ID:S2pTnsJr0
じゃ、書かせていただきます。
とりあえず
俺 23歳 大学4年生
彼女 22歳 大学4年生
時期はだいたい今年の4月から5月頃です。

576  547 2008/11/15() 23:39:05 ID:S2pTnsJr0
俺と彼女は大学のサークルで知り合って、俺からの告白で付き合うこ
とになりました。当時で2年半くらいの関係でした。

今年に入って俺と彼女も4年生ということで、ご多分にもれず就職活
動をすることになりました。

彼女はもともと真面目で業界も絞っていたこともあり、4月の中頃には
もう本命から内定をもらっていたんですが、俺は目標を明確に考え
ないままズルズル就活を続けてしまい、5月になってもまで内定がも
らえないような状況でした。

314 31104/04/20 16:50 ID:z4JmAB9c
俺は今26なんだが、大学の時の話。
高校の時からずっと付き合ってた彼女が、
二十歳の時に留学したのよ。それで遠距離恋愛になって。

こういう時って女のほうは強いんだけど、男の方がダメなんだな。
待ってられない。いっつも不安だったよ。

315 31104/04/20 16:55 ID:z4JmAB9c
彼女は高校の時から可愛くて、俺の自慢だった。
それに大人しくてなんつうか、大和撫子って感じの。

何で留学したかっていうと、
絵本とか英語の本とかの翻訳をいつかしてみたかった
っていう、反対のしようもない理由だった。

一年間だったけど、とにかく俺は不安だったな。
彼女はアメ公の趣味ど真ん中っぽかったから。

316 31104/04/20 17:02 ID:z4JmAB9c
それで、俺はバイトを強化した。
毎日電話してたけど夏休みにアメリカ行きたかので。

アメリカの学校の夏休みはいらしくて
(いまだにそこらへん詳しくないんだけど)
だから俺の夏休み中一ヶ月くらい彼女といたいと思ってた。

日本にいるときは彼女の両親がうるさかったから
泊りデートとか出来なかったので。

317 31104/04/20 17:12 ID:z4JmAB9c
それでやっとこさ金貯めて夏にアメリカにとんだ。

それまでも週に2回は電話してたけど そんなに長話も出来ないし、
すごく疑っては彼女に笑われてた。
それでもなんていうのかな、うに氏が言ってた心臓が重い感じっての
がぴったりくるんだけど、
電話が終わってもなんかいつも不安でしょうがなかったから
アメリカに行くのは凄く楽しみだった。

93  「今までありがとう」 03/07/28 02:19 ID:0bvfzLrJ
昔の話しだけどいいですか?

ヘタクソな文ですけど

94  えっちな21禁さん 03/07/28 02:22 ID:kbA35MMZ
>>93
ぜひおねがいします

96
  「今までありがとう」 03/07/28 02:25 ID:0bvfzLrJ
今から数年前の話し
自分は22歳、その彼女(茜)は21歳で一個下
出会いは合コンで彼女のほうから自分に話しかけてきて
向こうから告白して付き合いはじめた。

彼女は自分にはもったいないほどの可愛い子で
その時通ってた大学ではクラスで一番可愛いかったほどだった
自分はそんなにもてるわけでもなく話しが上手なワケでもない奴だったので
とにかく最初は付き合ってもいいのかどうかすら悩みまくった

100  「今までありがとう」 03/07/28 02:29 ID:0bvfzLrJ
でも告白してきたのも彼女からだったし
大丈夫かな〜と思えるようになったので そのまま仲良く
時にはケンカもしたりして付き合い始めてた

そしてそれは5年目を迎える少し前に起こった

101  「今までありがとう」 03/07/28 02:30 ID:0bvfzLrJ
茜は自分と付き合ってからは飲み会や合コンなどは一切参加しないで
「彼氏いるから無理なんだ〜」って言って俺の事を思って
行かないでいてくれた

そんな茜がある日、明日は会社(そのときはお互いに社会人)で
「大切な飲み会があるから行ってもいい?」って聞いてきた

いつも飲み会とかには行かないでいてくれてるし、
大事な用事みたいだからいいかって思って
心配ながらもOKした、それが間違いだった・・・

【1/2】 【2/2】

762 えっちな21禁さん2005/10/12() 07:32:44 ID:dYjsW0YuO
結局、一ヵ月以内の退職と退職金の半分を彼女に支払う事で合意をした。
その場で合意書を作り、公証役場に行く事を提案したが
二人が渋ったのでクレバーのゴム印を文字の真ん中に押して貰い、
証人としてウェイトレスにサインをして貰った。

領収書を貰い、それも証拠とした。

「さて中身のチェックをしましょうか?」
俺は二人を促し某ホテルの地下バンケットに連れて行った。
トレーナーに外にで見張りをさせ、俺は藤原と一番奥の個室に入った。

藤原が
「一つはマスター、もう一つはコピーです。残りはポラが8枚」
「あのトレーナーには渡してないのか?ポラって10枚あっただろうが?」
「き北島君に渡しました。明日持ってこさせます」

「俺が言わなきゃそのままか?」

時間にしたら2、3分だが俺は藤原をめちゃくちゃにした。
藤原が半ば気絶状態になったので、
俺は便器に顔を突っ込ませた状態にして北島を呼んだ。

【1/2】 【2/2】

688 えっちな21禁さん2005/10/12() 00:03:38 ID:dYjsW0YuO
似たような経験あり。
彼女の実家に遊びに行った時に彼女の父親が車に跳ねられたと警察から連絡。

とりあえず俺が家族と連絡を取るので彼女の家で待機って事に
(携帯のない時代の話)。
彼女のお母さんや彼女の姉や兄が仕事先から戻るまで推定で三時間はあった。

一時間後、彼女から電話があり命に別条はないが手術をしているから
母親が帰宅したら着替えを用意して病院まで来て欲しいとの事。

俺も安堵の一息。
さらに一時間後に彼女の姉が帰宅。
事情を説明すると彼女が慌てて飛び出し病院へ。

一気に暇に

692 えっちな21禁さん2005/10/12() 00:16:03 ID:dYjsW0YuO
さらに一時間が経過。
彼女の母親が帰宅。
電気も点けてないでいる自分に驚いていたが、事情を説明すると彼女の母親は
慌てて荷物を整えた。
そして当たり前のように俺は留守番を頼まれた。

後はアニキかそれより俺の車がないから帰る事が出来ないなぁ
等と考えていたら彼女から電話。

買い出しとかに車を使っているから戻るのがもう少し遅くなるから
出前でも取って食べてて

俺もそんな気にはなれずに電話を切ると彼女の部屋へ

ベッドに横になりぼーっとしてると本棚の上に手帳らしき物を見つけた。
身体を起こして手帳らしき物に手を伸ばしたら

電話が鳴った。

このページのトップヘ