セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

復讐

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
浮気妻への復讐2
浮気妻への復讐3

1003:名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/27()01:56:34.15.net
復讐するのはいいが程々にな。
やりすぎるといろんなものを壊すよ。マジで。

借金させて元嫁と間男に慰謝料を合わせて1000万近く払わせた。
間男は零細企業の社長で、金をぽんと出せるような立場ではなかったようで。
娘二人の親権は元嫁に行ってしまったから、俺からの養育費を借金返済のアテにしてたんだろうな。
間男と元嫁はくっついて、子供もこさえたのを見計らって、養育費の支払いを止めた。
その分は俺が貯金してた。
元嫁が怒り狂って凸してきたんだが、もともとのらりくらりと面会もかわしてきてたし
面会の約束を守らないんだから俺だって約束守る必要ねーだろと言い張って押し通した。
その後は合わせるから養育費を払ってくれと何度も言ってきたが、どうせ守る気ないだろうと思ってシカト。
一度は上の娘を同伴して俺の所に来た。その時はいま財布にあるのはこれだけだと言って五万渡した。
今後も払うつもりは全く無かったので、前から打診のあった飛行機の距離の支社に転勤するべく翌日から動いた。

向こうは人出が全く足りなかったようで、一週間そこらで正式な辞令を待たずに出張という形で飛んだ。
携帯の電話番号も変え、これでもう誰にも遠慮することはないだろうと思い
正式な転勤辞令が出た時に自宅を引き払うついでに間男の周辺に爆弾を落としてきた。
間男はもともと俺の同業者だったので、近所や知ってる取引先に不倫の話を広めてきた。
ついでに元嫁の不貞画像もバラまいてきた。

それから三年経って、本社に出向いた時に同僚が近況を教えてくれた。
俺が広めた悪行のせいか会社は潰れ、俺の娘諸共心中を図ったそうだ。
結果的にそれは失敗したが結局間男は再度ジサツ、元嫁はボロ切れのようになりながら三人を養っているらしい。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【1/2】 【2/2】

762 えっちな21禁さん2005/10/12() 07:32:44 ID:dYjsW0YuO
結局、一ヵ月以内の退職と退職金の半分を彼女に支払う事で合意をした。
その場で合意書を作り、公証役場に行く事を提案したが
二人が渋ったのでクレバーのゴム印を文字の真ん中に押して貰い、
証人としてウェイトレスにサインをして貰った。

領収書を貰い、それも証拠とした。

「さて中身のチェックをしましょうか?」
俺は二人を促し某ホテルの地下バンケットに連れて行った。
トレーナーに外にで見張りをさせ、俺は藤原と一番奥の個室に入った。

藤原が
「一つはマスター、もう一つはコピーです。残りはポラが8枚」
「あのトレーナーには渡してないのか?ポラって10枚あっただろうが?」
「き北島君に渡しました。明日持ってこさせます」

「俺が言わなきゃそのままか?」

時間にしたら2、3分だが俺は藤原をめちゃくちゃにした。
藤原が半ば気絶状態になったので、
俺は便器に顔を突っ込ませた状態にして北島を呼んだ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【1/2】 【2/2】

688 えっちな21禁さん2005/10/12() 00:03:38 ID:dYjsW0YuO
似たような経験あり。
彼女の実家に遊びに行った時に彼女の父親が車に跳ねられたと警察から連絡。

とりあえず俺が家族と連絡を取るので彼女の家で待機って事に
(携帯のない時代の話)。
彼女のお母さんや彼女の姉や兄が仕事先から戻るまで推定で三時間はあった。

一時間後、彼女から電話があり命に別条はないが手術をしているから
母親が帰宅したら着替えを用意して病院まで来て欲しいとの事。

俺も安堵の一息。
さらに一時間後に彼女の姉が帰宅。
事情を説明すると彼女が慌てて飛び出し病院へ。

一気に暇に

692 えっちな21禁さん2005/10/12() 00:16:03 ID:dYjsW0YuO
さらに一時間が経過。
彼女の母親が帰宅。
電気も点けてないでいる自分に驚いていたが、事情を説明すると彼女の母親は
慌てて荷物を整えた。
そして当たり前のように俺は留守番を頼まれた。

後はアニキかそれより俺の車がないから帰る事が出来ないなぁ
等と考えていたら彼女から電話。

買い出しとかに車を使っているから戻るのがもう少し遅くなるから
出前でも取って食べてて

俺もそんな気にはなれずに電話を切ると彼女の部屋へ

ベッドに横になりぼーっとしてると本棚の上に手帳らしき物を見つけた。
身体を起こして手帳らしき物に手を伸ばしたら

電話が鳴った。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
クソ嫁と離婚しますたwwwww
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325076907/

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28() 21:55:07.15 ID:Dr8t7I1y0
登場人物。スペックは離婚直前
俺:30歳フツメン中小企業幹部
嫁:30歳ビッチ銀行員
間男:30歳クズ銀行員
間嫁:28歳専業主婦
菊地:30歳バケモノ
その他魑魅魍魎
書き溜めが途切れるまではさっさと書くわ。

4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28() 21:56:14.26 ID:Dr8t7I1y0
発端となる俺の結婚は2007年。大学からの付き合いの彼女と結婚して夫婦共稼ぎで順調な生活を送っていった俺には、余裕ができたら子供を授かるプランがそこにはあった。順風満帆としか言い用がなく、とても幸せだった。
22
のペーペー時代から狂ったように働いていた俺はある程度の地位を保証された下級幹部になっていた。当時俺の年収は手取りで600万+歩合給。
俺の会社のすごい所はこの歩合給だけで俺が生活できてしまうところ。大体1年で120万くらい。忙しかった俺は行員の嫁を信用し、毎年定期を積増していた。筈だった。後述するけど嫁に抜かれてた。
歯車が狂いだしたのは2010年の夏。嫁の残業日が心なしか増えてきた気がした。バカな俺は偉くなったから忙しいんだろうなあとかのんきに捉えていた。
秋。俺は信じられないものを目にする。その日俺は親会社のもとに向かう途中だった。助手席に知らない男を乗せて走っている嫁の車である。見間違えるはずはない。結婚記念日のナンバープレートなんだ。
状況が掴み切れない俺は大急ぎで携帯で撮ろうとしたがあえなく失敗。ブレブレだった。その後同じようなことは2度となかった。俺の心には陰りが出たが、同僚がたまたま乗ってたんだろうという結論に至っていた。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
本当にやった復讐24
http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410323391/
355 本当にあった怖い名無し@\(^o^):2015/01/21() 20:55:17.48 ID:FFWDoiwg0.net
見なかったことにしても事実は変わらなかった

K
子とは小学校からの同級生で家族ぐるみのつきあいがあった
中学生の頃にはいつの間にか交際
勘違いしてたわけではなくて告白のシーンがないまま一線を超えたコース
大学二年の時にK子が妊娠して俺は勿論大喜びさ

両家親は休学などもさせなければならないため
避妊失敗について俺とK子をこっぴどく叱りもしたが
次第に孫はよ生まれんかなムードで円満結婚へ向け準備

そんな中K子は上の空や乾いた笑いが増えていった
付き合い長い分妙だなと気づいてはいた
そのタイミングのそれが暗示する内容に恐れをなして口に出せなかった

妊娠判明から二ヶ月程して学生寮にいられなくなるので二人して新居へ移った
その頃からやたらサークルの先輩であまり話さない院生のT司さんが新居に遊びに来たいというようになり何度か招待した

出産予定日まであと一月という頃
サークル会長のM実さんに話があると呼び出された
待ち合わせのカラオケボックスの大部屋には
サークルの大半のメンバーや俺と仲良い連中が揃っていた

「痛々しくてみてらんないから言うけど あんたこのまま結婚してたって幸せなんか絶対なれないよ」
からはじまってT司とK子が関係してる事を主張する
「そんなわけあるか余計なお世話なんだよ!」
今思えば怒鳴るってことは聞きたくないってことだった

生まれた子供はK子似の男の子
K
子は出産後から人が変わったかのように俺との接触を露骨に避けた
出産したら男から子供へ大事な対象が移るというやつだと言い聞かせていた
やたらと一旦家に帰ってサークルに子供を連れてきてT司に触れさせるところも見ていた
気づきたくないなんて逃げを打っていたのは大間違いだった
M
実を始めとした一同は手遅れになる前にと何度も時間を作っては諭そうとしてくれていた


このページのトップヘ