セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

復讐

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
不倫の復讐方法
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/furin/1364608332/

697: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/23() 10:32:18.49 0
過去のトラウマから、もう交際、再婚初め段階から
何時でも制裁出来るように段取りしてしまう
結婚生活はとても心地よいもの、不倫、浮気の無いその期間は幸せなんだけど、
それは妻には判らない形での
行動・携帯監視と、財産管理、盗聴盗撮GPS監視の上でしか得られない安穏。
再婚者の家族への贈り物も沢山する、自分名義の車、大きな冷蔵庫だったり、
大きなテレビ、家の部分改修なんかもした

それも全部いざという時の保険。

それ以外にも色々段取り、手配を行い、得られる安心感。
けど変な話、そこで妻が浮気すると、また別の形の安心感があるんだよね
「ああ、良かった、やっぱり女はこんなもんか、準備しといて良かった。さあ死ね」
みたいな
高校時代の、何の不安も無いあの時代に戻りたい
何か有った時復讐しやすそうな馬鹿女のみを選ぶ自分が情けない

698: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/23() 12:11:30.20 O
まずはカウンセリング受けろ

699: 名無しさんといつまでも一緒 2013/09/24() 10:00:41.19 O
>>697
境界性人格障害
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【1/2】 【2/2】

762 えっちな21禁さん2005/10/12() 07:32:44 ID:dYjsW0YuO
結局、一ヵ月以内の退職と退職金の半分を彼女に支払う事で合意をした。
その場で合意書を作り、公証役場に行く事を提案したが
二人が渋ったのでクレバーのゴム印を文字の真ん中に押して貰い、
証人としてウェイトレスにサインをして貰った。

領収書を貰い、それも証拠とした。

「さて中身のチェックをしましょうか?」
俺は二人を促し某ホテルの地下バンケットに連れて行った。
トレーナーに外にで見張りをさせ、俺は藤原と一番奥の個室に入った。

藤原が
「一つはマスター、もう一つはコピーです。残りはポラが8枚」
「あのトレーナーには渡してないのか?ポラって10枚あっただろうが?」
「き北島君に渡しました。明日持ってこさせます」

「俺が言わなきゃそのままか?」

時間にしたら2、3分だが俺は藤原をめちゃくちゃにした。
藤原が半ば気絶状態になったので、
俺は便器に顔を突っ込ませた状態にして北島を呼んだ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【1/2】 【2/2】

688 えっちな21禁さん2005/10/12() 00:03:38 ID:dYjsW0YuO
似たような経験あり。
彼女の実家に遊びに行った時に彼女の父親が車に跳ねられたと警察から連絡。

とりあえず俺が家族と連絡を取るので彼女の家で待機って事に
(携帯のない時代の話)。
彼女のお母さんや彼女の姉や兄が仕事先から戻るまで推定で三時間はあった。

一時間後、彼女から電話があり命に別条はないが手術をしているから
母親が帰宅したら着替えを用意して病院まで来て欲しいとの事。

俺も安堵の一息。
さらに一時間後に彼女の姉が帰宅。
事情を説明すると彼女が慌てて飛び出し病院へ。

一気に暇に

692 えっちな21禁さん2005/10/12() 00:16:03 ID:dYjsW0YuO
さらに一時間が経過。
彼女の母親が帰宅。
電気も点けてないでいる自分に驚いていたが、事情を説明すると彼女の母親は
慌てて荷物を整えた。
そして当たり前のように俺は留守番を頼まれた。

後はアニキかそれより俺の車がないから帰る事が出来ないなぁ
等と考えていたら彼女から電話。

買い出しとかに車を使っているから戻るのがもう少し遅くなるから
出前でも取って食べてて

俺もそんな気にはなれずに電話を切ると彼女の部屋へ

ベッドに横になりぼーっとしてると本棚の上に手帳らしき物を見つけた。
身体を起こして手帳らしき物に手を伸ばしたら

電話が鳴った。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
本当にやった復讐 18
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1377059954/
674: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22() 01:32:21 ID:gndTzVTC0
先日友人A子の結婚式があったんだが式の開始時間になってもA子が来ないというハプニングがあった
ようやく連絡がついたのが11時過ぎ、とっくにA子両親が新郎一族に土下座して、怒って帰った後だった
その頃A子は式前日に羽目を外して飲みすぎた挙句、スマホも財布も無くした状態でどっかの山の中でぐでんぐでんに酔っぱらって熟睡して、病院に運ばれてたらしい
病院で正気に戻ったA子は病院中に響き渡る声で発狂したそうだ
しょうがない奴

って、私が仕組んだんだけどねwwwww

私の事、A子が以前結婚式前日にバックれた元婚約者の妹だって気づいてればよかったのにねww
まぁ2回しか会ってないから無理かw

無事に破談になったと聞いたのでうれしカキコ

676: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22() 02:30:46 ID:arsuzSff0
>>674
気持ちが良い(^-^)v

677: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22() 02:41:48 ID:VGj1fKrq0
>>674
2回しか会ってないのに友人なの?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
クソ嫁と離婚しますたwwwww
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325076907/


1
 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28() 21:55:07.15 ID:Dr8t7I1y0
登場人物。スペックは離婚直前
俺:30歳フツメン中小企業幹部
嫁:30歳ビッチ銀行員
間男:30歳クズ銀行員
間嫁:28歳専業主婦
菊地:30歳バケモノ
その他魑魅魍魎
書き溜めが途切れるまではさっさと書くわ。

4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28() 21:56:14.26 ID:Dr8t7I1y0
発端となる俺の結婚は2007年。大学からの付き合いの彼女と結婚して夫婦共稼ぎで順調な生活を送っていった俺には、余裕ができたら子供を授かるプランがそこにはあった。順風満帆としか言い用がなく、とても幸せだった。
22
のペーペー時代から狂ったように働いていた俺はある程度の地位を保証された下級幹部になっていた。当時俺の年収は手取りで600万+歩合給。
俺の会社のすごい所はこの歩合給だけで俺が生活できてしまうところ。大体1年で120万くらい。忙しかった俺は行員の嫁を信用し、毎年定期を積増していた。筈だった。後述するけど嫁に抜かれてた。
歯車が狂いだしたのは2010年の夏。嫁の残業日が心なしか増えてきた気がした。バカな俺は偉くなったから忙しいんだろうなあとかのんきに捉えていた。
秋。俺は信じられないものを目にする。その日俺は親会社のもとに向かう途中だった。助手席に知らない男を乗せて走っている嫁の車である。見間違えるはずはない。結婚記念日のナンバープレートなんだ。
状況が掴み切れない俺は大急ぎで携帯で撮ろうとしたがあえなく失敗。ブレブレだった。その後同じようなことは2度となかった。俺の心には陰りが出たが、同僚がたまたま乗ってたんだろうという結論に至っていた。

このページのトップヘ