セロリのきんぴら

2ch、おーぷん2ch、2chscスレから、主に嫁、妻の浮気・不倫・NTRなどのスレをまとめて配信します。

  • Twitter
  • RSS

復讐

彼女が元カレにメールしていることを知った。部屋に入り・・・電気をつける。案の定・・・というか予定通り、まっぱの元カレと、彼女がいた。【1/2】

39 名無しさん@おーぷん 2014/07/14()00:38:22 ID:RqdFHhsQA
彼女の家付近に到着した。
なんかあった方が面白いかなと、
酒とかおつまみとか買って時間をつぶす。
そしてあとは・・・・彼女の部屋を駐車場で監視するだけ。
電気が消えるのが合図・・・その15分後に突撃という筋書きだ

俺(フフフwww なんかwww ワクワクしてきたぞ)

そして電気が消えた。
俺はタバコを一本吹かしてから、
ゆっくりと彼女の部屋に向かった

41 名無しさん@おーぷん 2014/07/14()00:39:59 ID:RqdFHhsQA
俺は合鍵を持っている・・
だから突然入ってもおかしくない。
俺は わざと大きな音で・・・・・・・・ガチャンと開錠!!
突入する!!!!


「あれー まだ帰ってなかったのかー」

と真っ暗な部屋に向かって叫ぶが――反応なし。


「頑張ってるんだなー 
 よし晩御飯でも作って驚かせてやるかー」
と真っ暗な屁に向かって叫ぶ――反応なし。

今頃焦ってんだろうなーwww
とニヤニヤを堪え、部屋に入り・・・電気をつける

案の定・・・というか予定通り、
まっぱの元カレと、彼女がいた

続きを読む

彼女が元カレにメールしていることを知った。部屋に入り・・・電気をつける。案の定・・・というか予定通り、まっぱの元カレと、彼女がいた。【2/2】

彼女の浮気計画を事前につかんだので罠をはった

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1405264500/
1 名無しさん@おーぷん 2014/07/14()00:15:00 ID:dIZEcHFYr
超スッキリしたので
このメシウマ気分をお前らにも提供したいwwwww

4 名無しさん@おーぷん 2014/07/14()00:18:31 ID:RqdFHhsQA
俺と彼女が付き合い始めたのが2年前だったのね
付き合い始めに彼女が元カレと上手く
縁を切れないみたいな事を言ってた

彼氏の方から振ったって聞いてたのに
なんかおかしい話だなと思ってたんだが・・・

自分で解決するとの事だから
おれは関知しないでいた。

ところがある日、会社から出ると知らない男に話しかけられた
○○さんですか?」と。

そいつは彼女の元カレだったんだ。

続きを読む

219: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/12/06() 14:09:01 ID:RYPLf2MoO

学生時代に自分をいじめ抜いた女の夫と不倫して、家庭崩壊させた。


もちろん不倫したのは女への復讐だけが目的だったから、女の夫に惚れてたわけではない。 
優しかったし、借金までして私に貢いでくれて、そのおかげで女の家庭は不和になっただけじゃなく金もなくなったから都合良かったけど(

ちなみに不倫発覚後に女が初めて私と会ったとき、女は驚きのあまり目を見開いて固まってた。 
そして私が女本人に今まで私とソイツの夫が2人でどんな事をしてきたのか笑顔で語ってやった。 
女はしばらく表情を失ってたけど、私がこの不倫は学生時代の復讐だという事を暴露したら取り乱して発狂した。

続きを読む

728 えっちな18禁さん2007/01/27() 15:50:18 ID:Q7OmgHRL0
私も過去妻の不倫&ハメ撮り経験者です。
私は31歳で某大手企業(工場)で管理職に就いています。
工場は三交代制で二十四時間休み無く稼動しています。
私は管理職なので二交代制で12時間ずつ勤務し、最悪15時間勤務などもざらです。
妻は30歳、パ-トで県内の不動産屋で事務をしておりました。
私はその不動産屋にあまり良いイメージを持っていなかったので転職を勧めていました。
それは、そこの社長は二代目で年齢30歳既婚子持ち、
見るからに成金タイプで若作りしてる下品な感じの男。
あまり良い噂も聞かなかったので尚の事。
ある日、取引先の新しい課長さん達と新製品の説明がてら顔合わせがありました。
その帰りの夕方家で夕食を軽く取り、また会社へ戻ろうと思い家に寄りました。
妻はまだ仕事から帰っていないようで家には誰も居なく、
軽く食事を取って家を出ました。
私達のマンションは駐車場が各家一台分しかないので
近くの月極め駐車場を妻は利用していました。
私がその前を通った時見てしまいました。

続きを読む

元スレ:本当にやった復讐 20
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1382816818/

43: 本当にあった怖い名無し: 2013/10/28() 20:11:52 ID:P9IK1ZCI0

2年ほど前の話。

主な登場人物は、俺→J
元カノ、I美と、友人のA

俺らはバイト先で知り合って、意気投合して、三人で遊ぶようになった。
俺は地方出身者の大学生、A太は地元、それも大地主の家の大学生。

I
美は地方出身者のフリーターだった。
一緒に働いたのは数ヶ月だったけど、その後も三人で良く遊びに行ったり、俺のアパートで鍋パーティーしたりしてた。
A
太はI美のことが好きだったみたいで、ある時俺に

J、俺は不細工だし、もしお前がI美と付き合うって言うなら、それはそれで応援したいと思う。」
と唐突に言ってきた。
「いや、そんなん、まずI美がどう思うのか。」

I
美は彼氏はいないって言ってたし、一人暮らしで危ないから
たまに遊びに行ってやるよ。とか冗談を言うと、真顔で

「ばかっ!一人暮らしの女の子が男の子を家に上げるわけないでしょ!
変なまねしたらイヤだから、家は絶対に教えてあげない」
なんて怒るから、結構硬いやつなんだって、ちょっと感心して、俺も、この子いいなぁ
なんて少し思ってた。

続きを読む

このページのトップヘ